シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
DHCしっとりうるおう シャンプー
(DHC
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

DHCしっとりうるおう シャンプー

DHC


DHCしっとりうるおう シャンプー のオススメレベル

DHCしっとりうるおう シャンプー の解析結果

しっとりとは無縁な脱脂力強すぎ、刺激性のシャンプー。


ラウレス硫酸Naベースで脱脂性の強め。
カプロイルメチルタウリンNa、ヒドロキシアルキル(C12−14)ヒドロキシエチルサルコシンの配合はカラー毛のケアを配慮した形か。
洗浄性の強さと、カラーリングの長持ち効果を併せ持たせているよう。

擬似セラミドやシルク誘導体、オリーブ油も。カラー毛・ダメージ毛を想定したかのような作りが全体的に共通してみてとれます。

ベースの粗悪さに対して後半の配合成分はわりと良く、感触の良さは感じられそうな一品。
ただ、石鹸要素も後半に少し含んでいたり、ちょっと粗さを感じる構成にオススメ度はあまり上がる気配なし。


[PR]

DHCしっとりうるおう シャンプー の全成分:

水、ラウレス硫酸Na、カプロイルメチルタウリンNa、ヒドロキシアルキル(C12−14)ヒドロキシエチルサルコシン、コカミドメチルMEA、ジステアリン酸グリコール、エタノール、ベタイン、セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド、イソステアロイル加水分解シルク、オキシベンゾン−3、オリーブ油、ジメチコン、ポリクオタニウム−52、ポリクオタニウム−10、ラウリン酸、エチドロン酸、ポリソルベート20、クエン酸、水酸化Na、ラウレス−4、ラウレス−16、ラウレス−23、イソステアリン酸、デシルグルコシド、フェノキシエタノール、安息香酸Na、EDTA−3Na、リン酸、炭酸Na、BHT、カラメル、香料

主な成分の解説をみるラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシンはカラーロック効果のある洗浄剤で、指滑り、きしみ緩和効果あり。比較的さっぱりした仕上がりのマイルドな洗浄剤です。
ジステアリン酸グリコールはシャンプー用パール化剤。真珠に似た結晶を形成し、パール調光沢を与える。
イソステアロイル加水分解シルクは油性成分(イソステアリン酸)と加水分解シルクから作られた毛髪になじみのよい保護成分。
セチルPGヒドロキシエチルパルミタミドはセラミド1を模倣した構造に合成した擬似セラミド。細胞間脂質であるセラミドを補給し、肌の保水機能を改善します。
オリーブ油は”水油”と呼ばれるように、液体の油で肌や髪に少し浸透してエモリエント感を持続させます。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ポリクオタニウム-52は球状3次元架橋コポリマーによるつっぱり感、きしみを改善し、しっとりした感触を付与。
ラウリン酸+水酸化Kのよくある石けんベースに、

    DHCしっとりうるおう シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.6

  • 素材の品質:3
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:2.5
  • 頭皮環境改善 2
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/550ml
  • 価格/1572円
  • 1mlあたり/2.86円

DHCしっとりうるおう シャンプー の宣伝文,商品説明:

ダメージが気になる髪をしっとり洗い上げ、美しく整えるシャンプーです。
すぐれた保湿力で知られるセラミドの中でも特に効率よくはたらくセラミドα(アルファ)と、髪になじみやすいシルクプロテイン。
この2つの毛髪補修成分ツインケアエッセンスを配合。
髪の深層部に浸透し、脂質やたんぱく質など、髪に失われた成分をダイレクトに補います。
ヘアカラーの色をキープするカラー褪色抑制成分、紫外線ダメージ抑制成分、保湿・保護成分もプラス。
さらに、髪におだやかなアミノ酸系洗浄成分配合で、毛先まで指通りなめらかな、しっとり美髪に導きます。
ローズをメインに、ハニーやアップル、ベルガモット、ゼラニウム、バイオレット、パウダリーの7つの香りをブレンドした、上品なエレガントローズの香り。

[PR]
DHCしっとりうるおう シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム