シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ディフレスカ薬用ナチュラルスカルプシャンプー
(ラボーテ・ジャポン
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ディフレスカ薬用ナチュラルスカルプシャンプー

ラボーテ・ジャポン


ディフレスカ薬用ナチュラルスカルプシャンプー のオススメレベル

ディフレスカ薬用ナチュラルスカルプシャンプー の解析結果

さっくりした高い洗浄性だけ


ベースはオレフィン(C14-16)スルホン酸Naで雑な感じですが、その他洗浄剤で幾分マイルドに調整されています。
頭皮ケア、育毛系のエキスも配合がありますが、髪のコンディショニング効果を明らかに狙った成分も。

全体を通して何がしたいのかはっきりせず、全ての要素が中途半端で品質を落としています。
洗浄もイマイチ雑、育毛効果は微弱、コンディショニング効果も一時的で弱い、どこを切っても低品質、といった印象。

魅力なし、値段なりの平均以下の一品。シンプルさとは対極で、複雑で雑なシャンプー。


[PR]

ディフレスカ薬用ナチュラルスカルプシャンプー の全成分:

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウムその他成分:テトラデセンスルホン酸ナトリウム液、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、ラウリルヒドロキシスルホベタイン液、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、ポリオキシエチレンジオレイン酸メチルグルコシド、塩化O−[2−ヒドロキシ−3−(トリメチルアンモニオ)プロピル]ヒドロキシエチルセルロース、メタクリロイルエチルジメチルベタイン・塩化メタクリロイルエチルトリメチルアンモニウム・メタクリル酸2−ヒドロキシエチル共重合体液、l−メントール、無水クエン酸、クエン酸ナトリウム、加水分解シルク液、海藻エキス(5)、ユズセラミド、ジオウエキス、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、イチョウエキス、タイムエキス(1)、オウゴンエキス、ハチミツ、 ローヤルゼリーエキス、フェノキシエタノール、安息香酸ナトリウム、エデト酸二ナトリウム、パラオキシ安息香酸メチル、パラオキシ安息香酸プロピル、 パラオキシ安息香酸ブチル、香料、1,3−ブチレングリコール、無水エタノール

主な成分の解説をみるオレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ラウリルヒドロキシスルタインは粘膜刺激性が低く、優れた増泡性、泡安定性を与える両性界面活性剤。
ヒドロキシエチルセルロースはセルロース誘導体の一種で、粘度の調節、着色料の沈殿防止、接着力の増強などの目的で配合されます。
(メタクリロイルエチルベタイン/塩化メタクリロイルエチルアンモニウム/メタクリル酸ヒドロキシエチル)コポリマーはポリクオタニウム-48と呼ばれ、静電気の発生を抑え指通りを改善。
メントールの清涼作用。
ジオウエキスはイリドイド配糖体、マンニトールなどの糖類を含有し、保湿、皮膚細胞活性化を付与。
ボタンエキス、フユボダイジュエキス、ヒキオコシエキス、シナノキエキスは優れた育毛作用の相乗効果が確認されている。

    ディフレスカ薬用ナチュラルスカルプシャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.4

  • 素材の品質:2.5
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:2.5
  • 頭皮環境改善 2
  • 費用対効果:2

  • 容量/500ml
  • 価格/1728円
  • 1mlあたり/3.46円

ディフレスカ薬用ナチュラルスカルプシャンプー の宣伝文,商品説明:

髪だけでなく頭皮をすこやかに導く天然由来成分を配合。
有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」配合で、かゆみやフケを防ぎます。
ノンシリコンシャンプーですっきりクレンジング。

[PR]
ディフレスカ薬用ナチュラルスカルプシャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム