シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
どろパック(DORO PAC) ヘアエステ
(セブンツーセブン
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

どろパック(DORO PAC) ヘアエステ

セブンツーセブン


どろパック(DORO PAC) ヘアエステ のオススメレベル

どろパック(DORO PAC) ヘアエステ の解析結果

こんなエステはイヤ


シャンプーとしては三流というクオリティの内容が残念。
リピジュアやセラミドが1つ入っていたりして保湿性を感じさせますが、
全体としての印象はもっさりして上質感を感じられるものではありません。
使った感じがさっぱり泡立ちもくもくといったわかりやすい感じを好む方には印象良いでしょう。
ただ、上質なそれとは程遠く、安物感を漂わせる使用感と仕上がり、さらに肌にもメリットをあまり残せないためオススメ度は低下します。
間違っても泥パック等と言ってつけたままにしないことです。

メリットは少なく、デメリットをより多く与える残念な製品。


[PR]

どろパック(DORO PAC) ヘアエステ の全成分:

水、コカミドプロピルベタイン、ラウレス硫酸Na、コカミドDEA、ココイルグルタミン酸K、ココイルグルタミン酸Na、BG、ラウリン酸PEG-2、エタノール、褐藻エキス、セージエキス、セラミド3、ポリクオタニウム-51、エトキシジグリコール、クエン酸、ジステアリン酸グリコール、ステアロイル乳酸Na、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-50、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、プロピルパラベン、メチルパラベン、香料

主な成分の解説をみるコカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
ココイルグルタミン酸TEAは皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、泡質を改良したりしっとり感を与える効果も。
褐藻エキスは大西洋、中南米海域に産生する褐藻類で、ビタミンA,Dの高レベルでの含有、アミノ酸、ミネラル類の含有により、整肌作用、増粘、感触改良、保湿、生理活性促進効果を付与。
セラミド3はN-ステアロイルフィトスフィンゴシンという名称で、とくに皮膚角層の保湿性を維持するセラミドの一種です。
ポリクオタニウム-51リピジュアの1種で生体適合性があり、ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つリン脂質ポリマー。
ジステアリン酸グリコールはシャンプー用パール化剤。真珠に似た結晶を形成し、パール調光沢を与える。

    どろパック(DORO PAC) ヘアエステ の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.1

  • 素材の品質:3
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:1.5
  • 頭皮環境改善 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/200ml
  • 価格/1944円
  • 1mlあたり/9.72円

どろパック(DORO PAC) ヘアエステ の宣伝文,商品説明:

どろ「アルゲコロイド-S」(保湿成分)、光学活性セラミド(毛髪保護成分)、リピジュア(保護成分)が髪の内外からケア。アミノ酸系洗浄成分が毛穴のよごれを取り除き、頭皮・毛髪にうるおいを与えます。根元からふわりと弾み、毛先まで動きのある髪へ。

[PR]
どろパック(DORO PAC) ヘアエステ 2017 (c)シャンプー解析ドットコム