シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
「DRAGON SCALP」ドラゴンスカルプシャンプー
(MBL
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

「DRAGON SCALP」ドラゴンスカルプシャンプー

MBL


「DRAGON SCALP」ドラゴンスカルプシャンプー のオススメレベル

「DRAGON SCALP」ドラゴンスカルプシャンプー の解析結果

エキスの種類が多ければ良いってもんじゃない。


典型的なごちゃ混ぜ化粧品の処方となっていますが、ごちゃ混ぜ系の中でもあまり魅力を感じないタイプとなります。
1つ1つの成分濃度が低くても、例えばほかの製品ではノーベル賞級の成分がいくつも入っていたり見栄えは良いのが通例。
しかし、この製品は数も多いのに1つ1つもひ弱な成分ばかり。


しかも極めつけはラウレス硫酸Naによる洗浄という上品さの欠片もないような作り。
細かいことを言えば、ライム、オレンジ果汁、尿素、レモンといったAHA成分系はピーリングの働きをするので、単に洗浄力が強いばかりか皮膚も強制的に剥がす効果が。
角質が厚くなって肌が硬くなっちゃった、といった方には良いのものの、普通の何の問題もない方にはデメリットしかないであろうシャンプーといえそうです。


[PR]

「DRAGON SCALP」ドラゴンスカルプシャンプー の全成分:

水、 ラウレス硫酸Na、コカミドDEA、ラウラミドプロピルベタイン、ヘキシレングリコール、ウーロン茶エキス、アスパラギン酸、アラニン、アルギニン、PCA、ライム果汁、オレンジ果汁、グリシン、尿素、フキタンポポ花エキス、レモン果汁、セリン、ボタンエキス、オタネニンジン根エキス、バリン、アルテア根エキス、カンゾウ根エキス、セイヨウノコギリソウエキス、イソロイシン、サッカロミセスセレビシアエエキス、トレオニン、プロリン、セイヨウキズタ葉/茎エキス、カミツレ花エキス、セージ葉エキス、グレープフルーツ果実エキス、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、リンゴ果実エキス、アルニカ花エキス、オノニスエキス、スギナエキス、セロリエキス、メリッサ葉エキス、ローヤルゼリーエキス、ヒキオコシエキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、ヒスチジン、フェニルアラニン、センブリエキス、サボンソウ葉エキス、タチジャコウソウエキス、クララ根エキス、褐藻エキス、クレマティス葉エキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、キュウリ果実エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、セイヨウニワトコ花エキス、ゼニアオイ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ハマメリス葉エキス、パリエタリアエキス、ブドウ葉エキス、ホップ花エキス、レモン果実エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ニンニク根エキス、ローマカミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、フユボダイジュ花エキス、PCA-Na、メントール、ヒドロキシプロピルグアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ポリクオタニウム-10、乳酸Na、クエン酸、クエン酸Na、EDTA-2Na、硫酸Na、塩化Na、エタノール、BG、カラメル、安息香酸Na、メチルパラベン、香料

主な成分の解説をみるラウラミドプロピルベタインは強い泡立ちを与える両性界面活性剤で、洗浄剤の刺激緩和や粘度調整、コンディショニング効果を与えます。
尿素(ウレア)は浸透性の保湿作用や、タンパク質を分解する働きを付与。固くなった角質に有効だが、ノーマルな肌には過度に角質を薄くし敏感肌に導く可能性も。
フキタンポポエキス(キク科フキタンポポの葉、花から抽出)は、ファラジオール、ルチン、タンニン、フィトステロールなどを含み、収れん、抗炎症、皮膚機能活性化作用を付与。
サンザシエキスはバラ科サンザシの花、葉、実抽出エキス。フラボノイド、ビタミンCを多く含有し、保湿、美白、収れん作用を与えます。
ナツメ果実エキスは保湿、収れん、皮膚細胞活性化作用を有し、リパーゼを活性化することから脂肪の代謝を助ける働きもあります。
ヒキオコシエキスは抗酸化作用、メラニン生成を抑制、収斂作用、抗菌作用。
ゴボウ根エキスはコラーゲン産生促進、抗炎症作用、収れん作用、発汗作用、脱毛防止、抗菌作用。
センブリエキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進作用、育毛作用。
クララエキスはコラーゲン産生促進、女性ホルモン様作用、線維芽細胞増殖促進作用、肌バリヤ機能強化、CMC形成促進、抗菌、脱毛防止などを付与。
褐藻エキスは大西洋、中南米海域に産生する褐藻類で、ビタミンA,Dの高レベルでの含有、アミノ酸、ミネラル類の含有により、整肌作用、増粘、感触改良、保湿、生理活性促進効果を付与。
クレマティスエキスはタンニン、糖類を含有し、保湿、収れん作用を付与。
キュウリ果実エキスはビタミンCを筆頭にリンゴ酸、有機酸、フラボノイドを含有。美白効果、抗炎症、保湿作用を付与。
ゼニアオイエキスはコラーゲン産生促進、女性ホルモン様作用により肌のハリを高めます。
アルニカ,オドリコソウ,オランダカラシ,ゴボウ,セイヨウキズタ,ニンニク,マツ,ローズマリー,ローマカミツレエキスは、抗菌・抗酸化・抗フケ・育毛・抗脂漏性皮膚炎を期待するエキスセットです。
メントールの清涼作用。
[PR]
「DRAGON SCALP」ドラゴンスカルプシャンプー 2015 (c)シャンプー解析ドットコム