シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
アースファーム 炭シャンプー
(石澤研究所
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

アースファーム 炭シャンプー

石澤研究所


アースファーム 炭シャンプー のオススメレベル

アースファーム 炭シャンプー の解析結果

くっきりとした脱脂力のシャンプーです。


炭入りのさっぱり系シャンプーですが、

ベースは感触さっぱり系、刺激性やや低め、泡立ち上等という構成。

メントールの清涼感、シリコーン界面活性剤を加えたシャンプーです。

基本的にはクレンジングシャンプーで、
石鹸シャンプーと謳っていますが、正確には酸性石けん配合のシャンプー。
高い洗浄力ですが肌への悪影響は低く、サッパリ感が好きな人には使いやすいタイプでしょう。

髪へのコンディショニング効果は低いので、あくまでも頭皮を洗いたいという目的のために使う分にはいいでしょう。

泡立ちモクモクでさっぱり系。

意外と、高洗浄系では悪くないタイプです。


[PR]

アースファーム 炭シャンプー の全成分:

水、ラウラミドプロピルベタイン、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウレス-4酢酸Na、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、炭、コカミドDEA、メントール、クエン酸、ジメチコンコポリオール、フェノキシエタノール、メチルパラベン

主な成分の解説をみるラウラミドプロピルベタインは強い泡立ちを与える両性界面活性剤で、洗浄剤の刺激緩和や粘度調整、コンディショニング効果を与えます。
オレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
ラウレス-4酢酸Naは酸性石けんと呼ばれる弱酸性でも泡立ち、洗浄できるタイプの洗浄剤。非常に肌にマイルドで、かつ洗浄力、泡立ちに優れるさっぱりタイプのアニオン界面活性剤。
は多孔質の特徴を活かし、汚れ、皮脂を吸着して除去する効果、脱臭作用を与える無刺激成分。
メントールの清涼作用。
ジメチコンコポリオールはポリエーテル変性シリコーンで、毛髪、皮膚により優れた滑り、保湿性を付与します。

    アースファーム 炭シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.7

  • 素材の品質:2.5
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:2.5
  • 頭皮環境改善 3
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/280ml
  • 価格/1296円
  • 1mlあたり/4.63円

アースファーム 炭シャンプー の宣伝文,商品説明:

男女兼用
地肌と毛穴の汚れをきちんと洗うなら「炭」配合の石けんシャンプー。炭の強い吸着力が毛穴の奥につまった脂をしっかり吸着。フケの原因となる厚い角質もすっきりサッパリ落とします。
毛穴の奥の皮脂まで吸着
[炭配合(吸着成分・ミネラル分)]
地肌すっきり:炭が地肌の毛穴につまった脂やフケの原因となる古い角質を吸着。石けん系ベースですっきりと髪ツルツルに洗い上ます。
毛穴につまった脂や古い角質は、かゆみ・においの元になるだけでなく、健康な髪の成長をさまたげたり、抜け毛の原因となります。
石けん系シャンプーに多いパサつき・きしみがありません。

[PR]
アースファーム 炭シャンプー 2015 (c)シャンプー解析ドットコム