シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
エレンス2001プラス スキャルプシャンプー
(マーナーコスメチックス
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

エレンス2001プラス スキャルプシャンプー

マーナーコスメチックス


エレンス2001プラス スキャルプシャンプー のオススメレベル

エレンス2001プラス スキャルプシャンプー の解析結果

脱脂力強・殺菌力強・シリコン配合という粗粗しい一品。


ノンシリコンブームをあえて逆行するシリコンシャンプーの急先鋒。
ベースにラウレス硫酸Na、オレフィンスルホン酸Naという強脱脂コンビを据えて、
その他にはジメチコン、(ビスイソブチルPEG-14/アモジメチコン)コポリマー、(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマーと、シリコンをかなりの割合で配合。
さらに、殺菌剤ピロクトンオラミンまで登場して、もはや何がしたいのか意味不明な内容となっています。
その後、エキス類として抗炎症・保湿・抗酸化・抗菌・血行促進といった作用を付与。
コラーゲン誘導体・卵殻膜・カチオン化ヒアルロン酸が保湿作用を付与しますが、
いずれも限定的な効能であり、ベースの高洗浄力やシリコンの前では目立った効果を発揮しないと見ます。
エレンスと聞けば、髪の伸びるシャンプーとイメージする人が多いですが、
このシャンプーに関しては髪が伸びるとか育毛とかいう次元ではなく、ただの安物と言っても過言ではない平凡な中身に終始しています。
殺菌もするシリコンシャンプーという妙な立ち位置の一品で、使えないの太鼓判を押すに値するものです。


[PR]

エレンス2001プラス スキャルプシャンプー の全成分:

水、ラウレス硫酸Na、コカミドメチルMEA、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、ジステアリン酸グリコール、ココアンホ酢酸Na、ジメチコン、香料、BG、PPG-9ジグリセリル、(ビスイソブチルPEG-14/アモジメチコン)コポリマー、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、フェノキシエタノール、塩化Na、イソステアロイル乳酸Na、コハク酸ジオクチル、メチルパラベン、クエン酸、プロピルパラベン、エチドロン酸、エタノール、ピロクトンオラミン、ポリクオタニウム-7、ステアリン酸PEG-55、(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー、イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD、ラウレス-4、ラウレス-5、グリチルリチン酸2K、トウツバキ種子油、ラウレス-25、銅クロロフィリンNa、グリセリン、リン酸、イガイグリコーゲン、ボタンエキス、加水分解卵殻膜、チャカテキン、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ダイズエキス、クララエキス、ローズマリーエキス、オタネニンジンエキス、センブリエキス、ヒキオコシエキス、カミツレエキス、ゼニアオイエキス、シラカバ樹皮エキス、アルニカエキス、クジェルマニエラギラタエキス、水酸化Na、ローマカミツレエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、オトギリソウエキス、シナノキエキス、スギナエキス、セイヨウノコギリソウエキス、セージエキス、トウキンセンカエキス

主な成分の解説をみるラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
オレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
ラウラミドプロピルベタインは強い泡立ちを与える両性界面活性剤で、洗浄剤の刺激緩和や粘度調整、コンディショニング効果を与えます。
ラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
ジステアリン酸グリコールはシャンプー用パール化剤。真珠に似た結晶を形成し、パール調光沢を与える。
ココアンホ酢酸Naは2-アルキル-N-カルボキシメチル-N-ヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタインという両性界面活性剤。
肌や髪に対して刺激や溶解性が少なく、ツヤ、柔軟性を与える。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
(ビスイソブチルPEG-14/アモジメチコン)コポリマーはポリエーテルとアミノ変性シリコーンのブロック共重合体。潤滑性、エモリエントな感触のアミノ誘導体シリコーン。 ピロクトンオラミンは真菌殺菌剤。しかし、殺菌という行為自体が肌刺激になり、常在菌のバランスを壊して逆に健常者の頭皮を悪化させる恐れがあります。
(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマーはアミノ基を導入したシリコーンで、エモリエントな感触の被膜を形成します。
イソステアリル加水分解コラーゲンAMPDは髪に素早く浸透する分子量の小さなコラーゲン誘導体。
イガイグリコーゲンはムラサキガイ(ムール貝)から抽出したグリコーゲン(高分子多糖体)で、上皮細胞の修復、保護、代謝促進、活性化、保湿効果を付与。
ボタンエキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進、皮脂の抑制、抗炎症作用、抗菌、抗アレルギー作用。
加水分解卵殻膜は鶏の卵殻膜から抽出されたペプチドで、保湿性が高く肌を柔軟にして肌荒れを防止。密着した強い保護膜を形成。
ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウムヒアロベールと呼ばれるカチオン化ヒアルロン酸で、すすいでも落ちにくい特性を持った保湿作用を付与します。
アルニカ,オドリコソウ,オランダカラシ,ゴボウ,セイヨウキズタ,ニンニク,マツ,ローズマリー,ローマカミツレエキスは、抗菌・抗酸化・抗フケ・育毛・抗脂漏性皮膚炎を期待するエキスセットです。
クジェルマニエラギラタエキスはガゴメエキスの別名。
ガゴメエキスF-フコイダンを含有するカゴメ昆布由来で、高い保湿力を長時間キープ。さらに、抗シワ、肌荒れ改善、抗ニキビ作用、皮脂の過剰分泌を抑制といった効果をしめします。

    エレンス2001プラス スキャルプシャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.2

  • 素材の品質:2
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:2.5
  • 頭皮環境改善 1.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/320ml
  • 価格/1620円
  • 1mlあたり/5.06円

エレンス2001プラス スキャルプシャンプー の宣伝文,商品説明:

スキャルプケアができるシャンプーです。2001オリジナルブレンドの24種類の植物成分が加えられています。きめ細かい泡立ちで、しっかりと髪の汚れを落とし、ツヤとボリューム感のある髪にみせます。

[PR]
エレンス2001プラス スキャルプシャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム