シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
エスプリンセス シャンプー
(ブリリアントビューティー
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

エスプリンセス シャンプー

ブリリアントビューティー


エスプリンセス シャンプー のオススメレベル

エスプリンセス シャンプー の解析結果

洗浄力過剰、感触だけは良いシャンプー


コラーゲン、ハチミツ、コメヌカ、ケラチン、シルク、ツバキ油、シアバターなど、補修成分はわりと豊富。
ザクロエキスが保湿感、肌の潤いを与えます。
潤い効果や紫外線防止効果、ハリコシツヤを改善する成分が配合されてますが、

ベースの界面活性剤がラウレス硫酸では台無し。
ベースの部分がしっかりしていたら、結構いい線いってました。
値段なりの製品ということで、本当にプリンセスを目指しているのでしたらやめるべき選択肢でしょう。


[PR]

エスプリンセス シャンプー の全成分:

水、ラウレス硫酸Na、コカミドDEA、塩化Na、コカミドプロピルベタイン、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、ハチミツ、ザクロ果実エキス、コメヌカフフィンゴ糖脂質、加水分解ケラチン、加水分解シルク、ゼイン、ツバキ油、シア脂、クエン酸、ココイルグリシンNa、ジステアリン酸グリコール、フェノキシエタノール、ポリクオタニウム-7、EDTA-2Na、ポリクオタニウム-10、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、BG、グリセリン、水添レシチン、リゾレシチン、DPG、香料

主な成分の解説をみるラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ハチミツは吸着持続性の高い保湿作用。
ザクロ果実エキスはヒトの女性ホルモンと類似した活性を持つ成分で、肌の弾力を増す、皮脂の過剰な分泌を抑制する、育毛、美肌といった優れた効果を付与します。
コメヌカスフィンゴ糖脂質は植物セラミドの一種で、肌に速やかに浸透し、保湿作用、柔軟性を与える。
ゼインはトウモロコシ由来の非水溶性たんぱく質で、シリコーンに匹敵する指通り・被膜形成力と毛髪のハリ向上、カラーロック、皮膚付着性向上、毛髪強度向上、ツヤ向上といった効果を与える。
ツバキ油は、オレイン酸、リノール酸リッチなエモリエントオイルで、やや酸化されにくく固まりにくい性質のオイル。
シア脂は、中央アフリカに分布するシアの種子から得た脂肪で、紫外線吸収、毛髪の滑り感低下抑制、キューティクル保護、毛髪強度向上、血行促進効果を付与。

    エスプリンセス シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.8

  • 素材の品質:3
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:2.5
  • 頭皮環境改善 2.5
  • 費用対効果:3

  • 容量/600ml
  • 価格/1296円
  • 1mlあたり/2.16円

エスプリンセス シャンプー の宣伝文,商品説明:

ベリーとローズの香りに包まれて、もっちもちリッチな弾力あわで地肌まで包み込むように
、いたわりなが本来の美しさへ導くシャンプー

[PR]
エスプリンセス シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム