シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ファスィドール バニラシャンプー 
(ゲンキ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ファスィドール バニラシャンプー 

ゲンキ


ファスィドール バニラシャンプー  のオススメレベル

ファスィドール バニラシャンプー  の解析結果

平凡以上でも以下でもない

ごくありふれたラウレス硫酸Naベースの安売り系シャンプーです。
強い洗浄性のため、皮膚のバリアを浸食するため使うごとに皮膚の状態を悪化させる可能性があります。

ラクトフェリンのスキンケア効果は一目置けますが、それ以外の平凡さは残念というより他ありません。
とくに使う理由のないシャンプーです。


[PR]

ファスィドール バニラシャンプー  の全成分:

水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、ココイルタウリンNa、塩化Na、コカミドDEA、PG、シア脂、ラクトフェリン(牛乳)、加水分解コラーゲン、ジステアリン酸グリコール、ポリクオタニウム-10、グリセリン、クエン酸、BG、エタノール、乳酸、EDTA-2Na、メチルパラベン、香料

主な成分の解説をみるラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ココイルタウリンNaはアミノ酸系洗浄剤で、酸性でも泡立ちがよくさっぱりとした仕上がりで、ベビーシャンプーにも使われる低刺激性が特徴。
コカミドDEA(コカミドジエタノールアミン)は非イオン界面活性剤。主に増粘効果を付与し、泡立ちを安定させる目的で配合。
シア脂は、肌に塗ると溶けて浸透する感触の良いエモリエント剤。紫外線吸収効果も。
ラクトフェリンは母乳の初期段階で多く含まれる機能性たんぱく質。
免疫活性化作用や、育毛、抗シワ、ニキビ改善、美白作用など。
加水分解コラーゲンは牛や豚の骨や皮、鮭など魚の皮等を加水分解して得られるPPTで、保湿効果と柔軟性を与えます。
ジステアリン酸グリコールはシャンプー用パール化剤。真珠に似た結晶を形成し、パール調光沢を与える。
グリセリンは界面活性剤の刺激を抑えたり、やや持続する保湿効果、肌弾力アップ、肌の代謝促進効果を持ちます。3つある水酸基に水分子がつくことで保湿効果を発揮。安価でしっとりした素材。

    ファスィドール バニラシャンプー  の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.2

  • 素材の品質:2
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:2
  • 頭皮環境改善 2
  • 費用対効果:2

  • 容量/500ml
  • 価格/1382円
  • 1mlあたり/2.76円

ファスィドール バニラシャンプー  の宣伝文,商品説明:

シアバター配合のノンシリコンシャンプーです。
ラクトフェリンや加水分解コラーゲンも配合。
自然な潤いを残しながら、まとまり感のある艶髪に仕上げます。
髪のダメージ、パサつき、頭皮環境の気になる方へオススメです。
夢の息づくスウィートなバニラの香りです。

[PR]
ファスィドール バニラシャンプー  2017 (c)シャンプー解析ドットコム