シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
フェルミナハッピーアロマシャンプー
(ティアーズ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

フェルミナハッピーアロマシャンプー

ティアーズ


フェルミナハッピーアロマシャンプー のオススメレベル

フェルミナハッピーアロマシャンプー の解析結果

環境に良くない、人にもあまり良くない内容


赤潮の原因になるとしてリン酸の配合は昨今の化粧品ではほとんど見られなくなりましたが、
このシャンプーは普通に入っています。
ベースのオレフィン(C14-16)スルホン酸Naも脱脂力が強くて良くないですが、全体的に作りが甘いというか、
好感を持ちにくい製品であるなぁ、と感じます。

その中で良い要素としては、エキスの質はわりと良いといえるところ。
主に収れん・抗菌といった頭皮ケア成分ですが、一般的なものより質は良いといえます。
洗浄剤のクオリティがもう少しあれば、なおよしだったのですが。


[PR]

フェルミナハッピーアロマシャンプー の全成分:

水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドDEA、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、ポリクオタニウム-10、加水分解シルク、加水分解コラーゲン、アルテアエキス、オノニスエキス、カミツレエキス、スギナエキス、セイヨウノコギリソウエキス、セージエキス、セロリエキス、タイムエキス、フキタンポポエキス、メリッサエキス、ローズマリーエキス、褐藻エキス、尿素、BG、ラウリルベタイン、(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー、オキシベンゾン-4、銅クロロフィリンNa、(c12-14)パレス-12、乳酸、香料、塩化Na、安息香酸Na、リン酸、フェノキシエタノール、EDTA-2Na、メチルパラペン、緑201、橙205

主な成分の解説をみるオレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
ココイルメチルタウリンNaはアミノ酸系洗浄剤で、酸性でも泡立ちがよくさっぱりとした仕上がりで、ベビーシャンプーにも使われる低刺激性が特徴。
アルテアエキスは保湿性が非常に高い成分で、別名ウスベニタチアオイ、ビロウドアオイとも呼ばれます。
オノニスエキス(マメ科)はイソフラボンやタンニンなどを含み、KAP5遺伝子の発現を活性化させる作用でキューティクル強度を高める働きを付与。
スギナエキスはメラニン生成を抑制、代謝促進。
セイヨウノコギリソウエキス(キク科常緑多年草,=ヤロウエキス)は、アズレン、ピネン、リモネン、カンファーなどを含み抗酸化作用、抗菌、抗炎症、収れん作用を付与。
褐藻エキスは大西洋、中南米海域に産生する褐藻類で、ビタミンA,Dの高レベルでの含有、アミノ酸、ミネラル類の含有により、整肌作用、増粘、感触改良、保湿、生理活性促進効果を付与。
(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマーはアミノ基を導入したシリコーンで、エモリエントな感触の被膜を形成します。

    フェルミナハッピーアロマシャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2

  • 素材の品質:2
  • 安全性:2
  • 髪質改善効果:1.5
  • 頭皮環境改善 2.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/700ml
  • 価格/2940円
  • 1mlあたり/4.2円

フェルミナハッピーアロマシャンプー の宣伝文,商品説明:

髪と環境にやさしい弱酸性のシャンプーです。
カミツレ、ローズマリー等12種類の天然植物エキスと高分子カチオンポリマーの働きで、美しくさらさらとした髪に洗い上げます。

[PR]
フェルミナハッピーアロマシャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム