シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
フツール ビオ スカルプヘアケアシャンプー(アスカコーポレーション) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

フツール ビオ スカルプヘアケアシャンプー

アスカコーポレーション

フツール ビオ スカルプヘアケアシャンプー

フツール ビオ スカルプヘアケアシャンプーの格付け

★★
☆☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★
☆☆☆
しっとり感:X
さらさら感:△
ダメージ補修力:X
健康毛適性:X
敏感肌適性:X
さっぱり感:〇
コシを出す感:X
まとまり:X
1mlあたり6.1 円
180 ml/1098 円
[Ad]


フツール ビオ スカルプヘアケアシャンプーの解析結果

成分数が非常に多いシャンプーとなっていますが、


ソフトなタッチの洗浄性とエキス類の能力が特徴的な製品です。
ただ、やたらと成分数が多いためエキスの効力がどれほど影響を与えられるかは不透明。

成分を見ていくと、
ラウラミノプロピオン酸Naはアミノ酸系洗浄剤で、pHが酸性でも安定。穏やかな洗浄力とコンディショニング効果、増粘、刺激緩和作用を付与。
(C12、13)パレス-3硫酸Naは耐硬水性、水への溶解性に優れたキメの細かいソフトな泡の洗浄剤。高い洗浄力、脱脂力が特徴。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。

ベースの洗浄剤はさっぱりした仕上がりで、少しマイルド処方ですが脱脂力はしっかりあるタイプです。
その他の成分をピックアップすると、
ヘマトコッカスプルビアリスエキスアスタキサンチンで、β-カロテンの40倍、ビタミンEの1000倍の抗酸化作用をもつ。数少ない血液脳関門を通過する抗酸化物質。
アスタキサンチンは抗酸化成分の中でも特異的にその効果が高く、ビタミンEの約1000倍という超強力な抗酸化作用を示します。
アスコフィルムノドスムエキスは、褐藻由来の色素沈着を制御するエキスです。
ツボクサエキスはメラニン産生抑制、コラーゲン産生促進、毛乳頭細胞増殖作用。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNaは通称ペリセア。優れた浸透性でセラミドと同様の保湿機能と、髪にも浸透、補修、弾力向上、潤滑性向上、洗浄剤の刺激緩和、泡立ち安定など様々な改良効果を付与。
ウンカリアトメントサエキスはキャッツクローの樹皮から抽出したエキスで、傷ついたDNAの修復に関与するアンチエイジング成分です。
コメエキスは黒米玄米由来のエキスで、含有するアントシアニン、ポリフェノールにより美白、美肌、白髪染め効果、眼精疲労軽減、抗糖尿病、抗酸化作用を付与。
エーデルワイスエキスは抗酸化、抗老化作用。
ラベンダー花エキスは抗酸化作用、抗炎症、抗菌、発汗作用。
冬虫夏草エキスは男性ホルモン抑制効果、抗炎症作用を示します。
ハトムギ種子エキスは保湿、肌荒れ改善、メラニン生成を抑制、表皮細胞増殖促進作用。
ヒノキチオールは非常に高い抗菌活性を持つ成分で、配合量により肌刺激性の懸念が増す可能性を持つ殺菌剤です。
ポリリジンは必須アミノ酸であるL-リジンが直鎖状につながったポリアミノ酸。抗菌作用を持ち、安全性、安定性が高く、防腐剤の添加量を抑制することができます。
ヒノキチオールは非常に高い抗菌活性を持つ成分で、配合量により肌刺激性の懸念が増す可能性を持つ殺菌剤です。
ホップエキスは抗酸化作用、抗菌作用、女性ホルモン様作用による育毛効果。
レウコノストック/ダイコン根発酵液は、菌の増殖を抑える作用があるため、肌を清潔に保ち、吹き出物など菌に起因するトラブルの予防にも有効とされています。
乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキスはわさびの根を乳酸桿菌で発酵し、効能を最大限に引き出したエキス。紫外線防止、抗菌作用が優れた成分です。
ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。

いい部分、そうでもない部分が混在する一品で、
まず洗浄剤は悪くないが取るに足らない程度の品質です。
添加成分は、アスタキサンチンをはじめ優れた成分をいくつか含む見どころある内容。
ただし、膨大な数が配合されているので1つ1つの濃度は相当に薄いものと見ていいでしょう。つまり、成分名ほど期待はできないとなるわけです。

以上のことから判断すると、わりと平凡に思えるレベルなのでは、と見ます。

フツール ビオ スカルプヘアケアシャンプーの全成分:

水(酸性電解水) グリセリン(ヤシ等) ラウリミノジプロピオン酸Na(ヤシ) (C12-14)パレス-3硫酸Na(パーム) コカミドDEA(ヤシ等) コカミドプロピルベタイン(ヤシ等) レブリン酸(トウモロコシ等) レブリン酸Na(トウモロコシ等) 加水分解コラーゲン(魚) 加水分解エラスチン(魚) ヘマトコッカスプルビアリスエキス(海藻) アスタキサンチン(海藻) アスコフィルムノドスムエキス(アスコフィルムノドスム) スギナ葉エキス(スギナ) ローズマリー葉エキス(ローズマリー) ツボクサエキス(ツボクサ) ウマスフィンゴ脂質(馬) オウゴンエキス(コガネバナ) オクタペプチド-2(アミノ酸等) オタネニンジンエキス(オタネニンジン) ゴボウ根エキス(ゴボウ) ジオウエキス(ジオウ) シソエキス(シソ) ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(アミノ酸等) ウンカリアトメントサエキス(キャッツクロー) セイヨウシロヤナギ樹皮エキス(セイヨウシロヤナギ) クランベリー果実エキス(クランベリー) ハマナエキス(ハマナ) コメエキス(米) アロエベラ液汁(アロエ) エーデルワイスエキス(エーデルワイス) ラベンダー花エキス(ラベンダー) ヒアルロン酸Na(鶏) カミツレ花エキス(カミツレ) 冬虫夏草エキス(冬虫夏草) アメリカショウマ根エキス(アメリカショウマ) アルブミン(卵白) イソステアロイル加水分解コラーゲン(魚) イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD(魚) イチョウ葉エキス(イチョウ) グルコン酸K(ミネラル等) セイヨウイラクサエキス(セイヨウイラクサ) セイヨウオトギリソウエキス(セイヨウオトギリソウ) セイヨウニワトコ花エキス(セイヨウニワトコ) セージ葉エキス(セージ) センブリエキス(センブリ) アロエベラ液汁末(アロエ) ダイズエキス(大豆) チャ葉エキス(チャ) トウガラシエキス(トウガラシ) トコフェロール(大豆等) ハトムギ種子加水分解液(ハトムギ) パンテノール(米等) ヒノキチオール(ヒノキ) ビワ葉エキス(ビワ) フサザキスイセン根エキス(フサザキスイセン) プラセンタエキス(豚) ホップエキス(ホップ) アロエベラ葉エキス(アロエ) ポリ-ε-リシン(アミノ酸等) ムラサキ根エキス(ムラサキ) サボンソウエキス(サボンソウ) トウキンセンカエキス(トウキンセンカ) ラミナリアオクロロイカエキス(ラミナリアオクロロイカ) レモンエキス(レモン) ログウッドエキス(ログウッド) ロジン加水分解コラーゲンAMPD(牛) ワレモコウエキス(ワレモコウ) 塩化Ca(ミネラル等) 塩化Mg(ミネラル等) 加水分解卵殻膜(鶏卵) レウコノストック/ダイコン根発酵液(ダイコン等) 乳酸桿菌/オリーブ葉発酵エキス(オリーブ) 乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス(ワサビ) ホホバ種子油(ホホバ) アニス酸(アニス) ラベンダー油(ラベンダー) ポリクオタニウム-10(パルプ) トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル(ヤシ等) コカミドメチルMEA(ヤシ等) ココイルメチルタウリンNa(アミノ酸等) イソステアリン酸(ヤシ等) エタノール(糖等) カプリル酸グリセリル(ヤシ等) ウンデシレン酸グリセリル(ヤシ等) ラウリン酸ポリグリセリル-10(ヤシ等) マルトデキストリン(糖等) ラウリン酸ポリグリセリル-2(ヤシ等) ダイズステロール(大豆等) 水添レシチン(大豆等) カプリン酸グリセリル(ヤシ等) BG(植物デンプン等) クエン酸(植物実等) 乳酸(デンプン等)

フツール ビオ スカルプヘアケアシャンプーの宣伝文,商品説明:

もったいないほど良いモノができました
フサフサ、スカルプ・ニオイ・ダメージ補修・保護などに働き、サラサラの美髪へ誘います。