シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
おきなわアロマシャンプーitawari(いたわり) 月桃シャンプー
(日本月桃
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

おきなわアロマシャンプーitawari(いたわり) 月桃シャンプー

日本月桃


おきなわアロマシャンプーitawari(いたわり) 月桃シャンプー のオススメレベル

おきなわアロマシャンプーitawari(いたわり) 月桃シャンプー の解析結果

惜しい。

沖縄の名産品とも言える月桃の葉。これを配合したシャンプーということで、
まず月桃の葉の効用といえば防かび、抗菌、防虫作用といった頭皮環境の清潔さに繋がる成分です。
これ自体は悪くないのですが、
肝心のシャンプーのベース部分はといえばオレフィン(C14-16)スルホン酸Na。高洗浄・中の下程度の刺激。
ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸Naといったアミノ酸系洗浄剤があるにしても、3000円近い値付けを設定できるほどの品質とは言い難いベース洗浄剤です。
ココイル加水分解コラーゲンK、カルボキシメチルキチンといった保湿・被膜作用の成分が彩りを加え、使用感はだいぶ改善されているものの、
元気な泡立ちの良くある高洗浄シャンプーの1つと見ていいでしょう。


全体としては、
itawariを標榜するのであればもうひと声欲しかったな、というやや作り込みが甘い印象の一品です。


[PR]

おきなわアロマシャンプーitawari(いたわり) 月桃シャンプー の全成分:

水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドDEA、ココイルグルタミン酸Na、BG、ヤシ脂肪酸スクロース、エタノール、カルボキシメチルキチン、ゲットウ葉油、ココイル加水分解コラーゲンK、コムギ胚芽油、スギナエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ダイズエキス、フェノキシエタノール、ホップエキス、ポリクオタニウム-10、ラウレス-9、レモン果実エキス、ローズマリーエキス、甘草エキス

主な成分の解説をみるオレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
ラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
ラウラミドDEA(ラウラミドジエタノールアミン)は非イオン界面活性剤。主に増粘効果を付与し、泡立ちを安定させる目的で配合。
ゲットウ葉エキスは、沖縄では一般的なショウガ科の多年草で、コラーゲン産生促進、コラーゲン保護、線維芽細胞増殖促進作用、美白作用を付与。
ココイル加水分解コラーゲンKはアミノ酸系洗浄剤の1つで、ほとんど脱脂力はありませんが保湿、柔軟性、きめ細かい泡質を与える目的で配合されます。
コムギ胚芽油はビタミンEの抗酸化力、リノール酸などのエモリエントオイルを豊富に含む小麦胚芽抽出油。
スギナエキスはメラニン生成を抑制、代謝促進。
ダイズ種子エキスは収れん作用、抗菌作用、免疫増強作用。
フェノキシエタノールはグリコールエーテルの一種で防腐剤として配合。パラベンの代替として、もしくは併用して使われるが、刺激に感じる場合も稀にあります。
ホップエキスは抗酸化作用、抗菌作用、女性ホルモン様作用による育毛効果。また、メラノサイトを活性化させる作用があり、白髪の予防も期待されます。

    おきなわアロマシャンプーitawari(いたわり) 月桃シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.6

  • 素材の品質:3.5
  • 安全性:2.5
  • 髪質改善効果:3
  • 頭皮環境改善 2.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/500ml
  • 価格/4860円
  • 1mlあたり/9.72円

おきなわアロマシャンプーitawari(いたわり) 月桃シャンプー の宣伝文,商品説明:

沖縄県、浜比嘉島の無農薬栽培された月桃の葉から水蒸気蒸留法にて
抽出されたエッセンシャルオイル(精油)を配合した、
頭皮に優しいシャンプーです。

[PR]
おきなわアロマシャンプーitawari(いたわり) 月桃シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム