シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ナチュラルヘア ERシャンプー101 
(グレース
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ナチュラルヘア ERシャンプー101

グレース


ナチュラルヘア ERシャンプー101 のオススメレベル

ナチュラルヘア ERシャンプー101 の解析結果

あまりにシンプルな作り。安物の典型的な全成分です。


ラウレス硫酸Na+コカミドDEA+コカミドプロピルベタインという典型的安上がりベースで構成。
ただ洗浄力が高いだけでメリットはあまり多くありません。
シリコンで感触を誤魔化手法もやや稚拙。
これでは3000円以上も請求したら不親切だと言うより他ありません。
シンプルにも程がある工夫が何も感じられない一品。これで3000円オーバーはあまりにも高額にみえます。


[PR]

ナチュラルヘア ERシャンプー101 の全成分:

水、ラウレス硫酸Na、コカミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ポリクオタニウム-10、安息香酸Na、EDTA-2Na、メチルパラベン、クエン酸、ジメチコンコポリオール、グリチルリチン酸2K、ラベンダーエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキス、青1、赤504、PEG-20、ソルビタンココエート、BG、香料

主な成分の解説をみるラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。
ジメチコンコポリオールはポリエーテル変性シリコーンで、毛髪、皮膚により優れた滑り、保湿性を付与します。
グリチルリチン酸2Kはカンゾウの根から抽出したグリチルリチンの誘導体。著しい皮膚抗炎症作用を持ち、副作用がなく解毒作用、抗アレルギー作用も与えます。
ラベンダー油はシソ科の精油で、タンニン、リナロール、リモネンで構成されています。ハッカに似た芳香性を持ち、鎮痛・精神安定・殺菌効果を持つ。
アルニカ,オドリコソウ,オランダカラシ,ゴボウ,セイヨウキズタ,ニンニク,マツ,ローズマリー,ローマカミツレエキスは、抗菌・抗酸化・抗フケ・育毛・抗脂漏性皮膚炎を期待するエキスセットです。

    ナチュラルヘア ERシャンプー101 の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.7

  • 素材の品質:1.5
  • 安全性:1.5
  • 髪質改善効果:1.5
  • 頭皮環境改善 2
  • 費用対効果:2

  • 容量/980ml
  • 価格/3456円
  • 1mlあたり/3.53円

ナチュラルヘア ERシャンプー101 の宣伝文,商品説明:

ラベンダーエキスを配合した、ヘアサロン専売品シャンプーです。そのほか、数種類のハーブエッセンスも配合。
髪と頭皮をやさしく洗い上げ、しっとりとしたうるおいのあるすこやかな髪へと導きます。リサイクルできる、PETボトルを使用。

[PR]
ナチュラルヘア ERシャンプー101 2017 (c)シャンプー解析ドットコム