シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
グロッシーピクシー シャイン&グロス シャンプー 
(エムジェイラボ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

グロッシーピクシー シャイン&グロス シャンプー

エムジェイラボ


グロッシーピクシー シャイン&グロス シャンプー のオススメレベル

グロッシーピクシー シャイン&グロス シャンプー の解析結果

まさに、豚に真珠。


これほど、上の言葉がしっくりくる製品も中々ない。
なんと、ダイヤモンド末が配合されているというシャイニーな一品なのですが、
洗浄剤はラウレス硫酸Na、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naでとびきり安物&強脱脂のダメベース。
ダイヤモンドが入っているとは言え、ダイヤが何の役に立つのか、キラキラ光るほど配合されているのか、むしろ目に見えるほど入っていたら頭皮を摩擦してダメージするのでは?と、色々疑問の浮かぶ内容です。
ダイヤとはいえ、取るに足らないほどの粉末では高い価値のあるものではありません。
まさに、演出としての配合といっていいでしょう。

他の特徴として、果物エキスがとても多く配合され、こちらはフレッシュな使用感と保湿力、整肌効果などを多少期待していい配合です。
真珠のコンキオリンはツヤ感を付与しますが、保湿効果も。
抗炎症・抗酸化・血行促進・抗菌といったエキスも配合されています。
クパスオイルで有名なテオブロマグランジフロルム脂は感触の良好な保湿オイルですが、配合量は限定的。
続く疑似セラミド(ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル))も同様に気持ち配合されてる程度。


全体としては、
基本安上がりなベースのシャンプーではありますが、

何とかインパクトを残そうと頑張っている形跡は見られる内容でした。
もちろんオススメするに値しない強洗浄で肌にも髪にも悪い一品ですが、この心意気をもっといい製品作りに活かせば、きっと質の高い面白い物作りをできる可能性を感じさせる内容です。

頑張ってください。


[PR]

グロッシーピクシー シャイン&グロス シャンプー の全成分:

水、ラウレス硫酸Na、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドDEA、コカミドプロピルベタイン、DPG、ハイビスカス花エキス、加水分解コンキオリン、ライム果汁、オレンジ果汁、レモン果汁、グレープフルーツ果実エキス、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、リンゴ果実エキス、トウキンセンカ花エキス、アルニカ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウエキス、セージ葉エキス、ゼニアオイエキス、フユボダイジュエキス、スギナエキス、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、加水分解シルク、加水分解コラーゲン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、テオブロマグランジフロルム種子脂、塩化Na、ラウリン酸BG、ダイヤモンド末、ココアンホ酢酸Na、BG、クエン酸、クエン酸Na、トコフェロール、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

主な成分の解説をみる ラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
オレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
コカミドDEA(コカミドジエタノールアミン)は非イオン界面活性剤。主に増粘効果を付与し、泡立ちを安定させる目的で配合。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ハイビスカス花エキスはシアニジンの配糖体を含むエキスで、抗炎症、皮膚細胞の活性化を付与。さらに、ピルビン酸による整肌作用でヨクイニンのような効果。
加水分解コンキオリンは真珠由来のタンパク質で、うるおい、ツヤ、細胞活性化作用を付与します。
サンザシエキスはバラ科サンザシの花、葉、実抽出エキス。フラボノイド、ビタミンCを多く含有し、保湿、美白、収れん作用を与えます。
ナツメ果実エキスは保湿、収れん、皮膚細胞活性化作用を有し、リパーゼを活性化することから脂肪の代謝を助ける働きもあります。
トウキンセンカ花エキスは金盞花というオレンジ色の花のエキスで、抗菌、整肌、抗炎症、清浄作用を与えるカロチノイド,サポニン,フラボノイドを含有します。
アルニカ花エキスは抗酸化作用、メラニン生成を抑制。
アルニカ花エキスは抗酸化作用、メラニン生成を抑制。
カミツレ花エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進作用、女性ホルモン様作用、抗炎症、血行促進、発汗作用を付与。
フユボダイジュ花エキスは抗酸化作用、皮脂の抑制、育毛、発汗作用、収れん作用、メラニン生成を抑制。
ゼニアオイエキスはコラーゲン産生促進、女性ホルモン様作用により肌のハリを高めます。
フユボダイジュ花エキスは抗酸化作用、皮脂の抑制、育毛、発汗作用、収れん作用、メラニン生成を抑制。
テオブロマグランジフロルム種子脂クパスオイルと呼ばれ、抱水力はラノリン以上。チョコレートの原料にも使われるリッチなオイルです。
ココアンホ酢酸Naは2-アルキル-N-カルボキシメチル-N-ヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタインという両性界面活性剤。
肌や髪に対して刺激や溶解性が少なく、ツヤ、柔軟性を与える。

    グロッシーピクシー シャイン&グロス シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2

  • 素材の品質:1.5
  • 安全性:1.5
  • 髪質改善効果:2
  • 頭皮環境改善 2.5
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/450ml
  • 価格/1026円
  • 1mlあたり/2.28円

グロッシーピクシー シャイン&グロス シャンプー の宣伝文,商品説明:

21種類の美髪成分(保湿)配合で美しく輝く様なツヤ、
そしてうるおいのある弾むような髪へ導く。
濃密の美容液状のノンシリコンシャンプーが髪全体を包み込み毛先から
頭皮までしっかり洗い上げる。
ジューシーフローラルの香り。

[PR]
グロッシーピクシー シャイン&グロス シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム