シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ナチュラルヘアソープ ウイズ CY(サイプレス) シャンプー
(ルベルコスメティックス
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ナチュラルヘアソープ ウイズ CY(サイプレス) シャンプー

ルベルコスメティックス


ナチュラルヘアソープ ウイズ CY(サイプレス) シャンプー のオススメレベル

ナチュラルヘアソープ ウイズ CY(サイプレス) シャンプー の解析結果

強め洗浄性と殺菌力。


わりと当たりが強めなシャンプー。少し洗浄剤はマイルドではありますが、全体を見ると刺激性はありそう。
さっぱりと洗える酸性石鹸+スルホコハク酸系洗浄剤の組み合わせに、メントール、ヒノキチオールといった添加剤が、少し刺激に感じる可能性があります。
マイルドなようで、しっかり攻めの姿勢を持って頭皮をクレンジングするシャンプーといえるでしょう。

白樺、ヒノキといったエキスによる整肌作用が特徴のシャンプーです。
サイプレス、とい名称自体がヒノキを表します。

抗菌・血行促進・抗炎症効果を期待しながら、サッパリ洗える洗浄剤が特徴ですが、

少し肌の弱い人には刺激的な感触となる可能性も。

抗菌作用を求めて使われる場合にはアリです。

そうでない場合はちょっと、負担が大きめであると認識したほうが良いと思われます。


[PR]

ナチュラルヘアソープ ウイズ CY(サイプレス) シャンプー の全成分:

(有効成分)ヒノキチオール、グリチルリチン酸2K (その他の成分)シラカバエキス、カモミラエキス(1)、大豆リン脂質、天然ビタミンE、ナタネ油、メントール、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース、POEラウリルエーテル酢酸Na、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、POEアルキル(12-14)スルホコハク酸2Na液、オレイン酸POE(20)ソルビタン、粘度調整剤、香料、pH調整剤、パラメトキシケイ皮酸エチルヘキシル、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、安息香酸Na、サリチル酸、イソプロパノール、無水エタノール、BG、紫401

主な成分の解説をみるラウレス-4酢酸Naは酸性石けんと呼ばれる弱酸性でも泡立ち、洗浄できるタイプの洗浄剤。非常に肌にマイルドで、かつ洗浄力、泡立ちに優れるさっぱりタイプのアニオン界面活性剤。
ラウラミドプロピルベタインは強い泡立ちを与える両性界面活性剤で、洗浄剤の刺激緩和や粘度調整、コンディショニング効果を与えます。
スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Naは高い洗浄力と豊富な泡立ち、生分解性が良い点が特徴のやや刺激性の低い洗浄剤。
メントールの清涼作用。
ヒノキチオールは非常に高い抗菌活性を持つ成分で、配合量により肌刺激性の懸念が増す可能性を持つ殺菌剤です。
シラカバエキスは白樺の葉、樹皮、木部から抽出。皮膚柔軟作用、保護、収れん、血行促進、抗炎症作用を付与。

    ナチュラルヘアソープ ウイズ CY(サイプレス) シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.5

  • 素材の品質:2.5
  • 安全性:2.5
  • 髪質改善効果:2
  • 頭皮環境改善 2.5
  • 費用対効果:3

  • 容量/240ml
  • 価格/1512円
  • 1mlあたり/6.3円

ナチュラルヘアソープ ウイズ CY(サイプレス) シャンプー の宣伝文,商品説明:

森の力を秘めたヒノキエッセンス(ヒノキチオール)と甘草エキス(グリチルリチン酸ジカリウム)が、フケ・カユミを防ぎ、頭皮を「すっきり」健やかな状態に保ちます。
髪と地肌にやさしく、生分解性の高い(水と空気にかえる)界面活性剤ECAを使用しています。
人と地球にやさしい酸性石けん系ヘアソープで、天然の植物エキスが美しくすこやかな髪に仕上げます。

[PR]
ナチュラルヘアソープ ウイズ CY(サイプレス) シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム