シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ISM シャンプー Pua
(ティー・アンド・エイチ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ISM シャンプー Pua

ティー・アンド・エイチ


ISM シャンプー Pua のオススメレベル

ISM シャンプー Pua の解析結果

コンディショニング効果の高さは良いが


ヒアロベール、クレアチンにセラミド、ケラチン、アサイーなど、
髪や頭皮に対しての保護効果、保湿効果が高いのが特徴です。

ただし、添加成分の質の良さに比べて洗浄剤はいかにも安っぽい。
ラウレス硫酸Naによる高い洗浄性が全体のバランスを崩し、添加成分の価値を貶めているかのようです。


[PR]

ISM シャンプー Pua の全成分:

水、ラウレス硫酸Na、コカミドDEA、塩化Na、コカミドプロピルベタイン、香料、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、クレアチン、加水分解ケラチン(羊毛)、アサイヤシ果実エキス、セラミド1、セラミド3、セラミド6II、フィトスフィンゴシン、ココイルグリシンNa、EDTA-2Na、クエン酸、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、イソプロパノール、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、BG、シクロヘキサン-1、4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、コレステロール、カルボマー、キサンタンガム、カラメル、ラウロイル乳酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

主な成分の解説をみるラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウムヒアロベールと呼ばれるカチオン化ヒアルロン酸で、すすいでも落ちにくい特性を持った保湿作用を付与します。
クレアチンは毛髪内のイオン結合数を増加させる作用で毛髪のハリ・コシを増強させます。
アサイヤシ果実エキスアサイーという名でおなじみの果物エキス。抗酸化作用と高い保湿性能を持ち、アンチエイジング目的で用いられます。
セラミド1、3、66II、フィトスフィンゴシン、コレステロール、カルボマー、キサンタンガム、ラウロイル乳酸Naはヒト皮膚細胞間脂質と同じ組成で、水中でラメラ層を形成する安定型セラミド。

    ISM シャンプー Pua の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.8

  • 素材の品質:2.5
  • 安全性:1.5
  • 髪質改善効果:1.5
  • 頭皮環境改善 2
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/600ml
  • 価格/1728円
  • 1mlあたり/2.88円

ISM シャンプー Pua の宣伝文,商品説明:

アサイーエキスを配合、ハリ・コシのあるイキイキとした美髪へ導くシャンプーです。
ホノルルの風を感じさせる爽やかな優しさと上品さを包み込む「Pua」の香り。

[PR]
ISM シャンプー Pua 2017 (c)シャンプー解析ドットコム