シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
JAMIANNEジャミアンヌ モイストグロッシーシャンプー
(ジェイウォーカー
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

JAMIANNEジャミアンヌ モイストグロッシーシャンプー

ジェイウォーカー


JAMIANNEジャミアンヌ モイストグロッシーシャンプー のオススメレベル

JAMIANNEジャミアンヌ モイストグロッシーシャンプー の解析結果

感触は悪くないが、平均的なレベル。


適度な保湿力とハリコシ付与が魅力。そして、
キャビアエキス配合というのが見どころでしょう。

キャビアエキスは栄養豊富ではありますが、
シャンプーに入っているだけですぐに洗い流すという条件でどれだけ効果を残せるかが課題。
その他のケラチン、キチンあたりはハリコシ感をしっかり残していくでしょう。。
悪くありませんが、傑出した性能があるわけでもありません。
わりとどんな人にも合格点はもらえるタイプながら、熱狂的なファンを持つには至らないタイプ、といった感じでしょうか。
キャビアエキスがとりわけ効果的であればわかりませんが、中の上といった印象の一品であります。


[PR]

JAMIANNEジャミアンヌ モイストグロッシーシャンプー の全成分:

水、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、イソペンチルジオール、ココイルアラニンNa、ココイルグルタミン酸TEA、BG、PCA-Na、アラニン、アルギニン、エタノール、カルボキシメチルキチン、カンゾウ根エキス、キャビアエキス、クエン酸、グリシン、グルタミン酸、香料、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、スギナエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、セリン、ソルビトール、トレオニン、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、ヒバマタエキス、フェノキシエタノール、プロリン、ベタイン、ホップエキス、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-64、ラウロイルメチルアラニンNa、リシン、レモン果実エキス、ローズマリーエキス、加水分解ケラチン、加水分解コラーゲン

主な成分の解説をみるコカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ココイルアラニンNaは、アミノ酸系洗浄剤の中でも特にマイルドな洗浄剤で、頭皮に刺激を全く与えることなく泡立ち、洗える成分。コンディショニング効果もあり、適度に洗浄力を持つタイプ。
ココイルグルタミン酸TEAは皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、泡質を改良したりしっとり感を与える効果も。
アミノ酸各種が毛髪、皮膚に対して親和性を持つ保湿作用を与え、しなやかな感触に。
カルボキシメチルキチンはカニの甲殻由来の多糖体。抗シワ、保湿、コンディショニング効果、ハリ、弾力付与。
甘草エキスはグリチルリチンを含有する抗炎症エキスで、優れた消炎、刺激緩和作用を付与。また、グラブリジンによる美白作用も与えます。
キャビアエキスはプラセンタの数百倍のアミノ酸を含み、ビタミンA、Eといった成分と相まって高いアンチエイジング効果を期待される成分です。
ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチンはカチオン化されたケラチンで、ダメージ部への吸着性に優れたハリ・コシ改善、指通り向上作用を付与。
ホップエキスは抗酸化作用、抗菌作用、女性ホルモン様作用による育毛効果。
ポリクオタニウム-64は保水性を持つ皮膜形成作用を持つカチオン。ダメージ部に吸着ししなやかさを持つコーティング効果を与える。

    JAMIANNEジャミアンヌ モイストグロッシーシャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.8

  • 素材の品質:2.5
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:3.5
  • 頭皮環境改善 2.5
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/400ml
  • 価格/3024円
  • 1mlあたり/7.56円

JAMIANNEジャミアンヌ モイストグロッシーシャンプー の宣伝文,商品説明:

水谷雅子さん他多くの有名人が愛用中! 5年後も10年後も艶めく美髪のために髪にもスキンケアレベルの贅沢を… トリートメント要らずのノンシリコンシャンプー

[PR]
JAMIANNEジャミアンヌ モイストグロッシーシャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム