シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ジョンソンキッズ リンスインシャンプー スティッチ
(ジョンソン・エンド・ジョンソン
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ジョンソンキッズ リンスインシャンプー スティッチ

ジョンソン・エンド・ジョンソン


ジョンソンキッズ リンスインシャンプー スティッチ のオススメレベル

ジョンソンキッズ リンスインシャンプー スティッチ の解析結果

一見、ラウレス硫酸Naの安っぽいシャンプーかと思わせますが、


ちょっと様子が違うようです。見ていきましょう。

最初に、ラウリン酸PEG-80ソルビタンという非イオン界面活性剤でスタート。
非イオン界面活性剤ですから、イオン化しない=肌への悪影響がとても小さいと言える洗浄剤です。
ただし同時に、イオン化しないということは汚れを落とす能力が小さいので、
その後に両性界面活性剤コカミドプロピルベタイン、陰イオン界面活性剤のラウレス硫酸Naで洗浄力をアップさせ、泡立ちも立つように調整しています。
その他、両性界面活性剤ラウロアンホジ酢酸2Na、酸性石けんのラウレス-13酢酸Na配合。

総合すると、高い洗浄力を非イオン界面活性剤で上から押さえつけているイメージの一品。
なので、決してマイルドに作られていると断言できるような製品ではありませんが、粗悪品とも言えません。
比較的、マシ?な安いシャンプーと考えて良いでしょう。
比較的マシなワリに、泡切れもよくさっぱり洗える感じは使いやすいものと思われます。


[PR]

ジョンソンキッズ リンスインシャンプー スティッチ の全成分:

水、ラウリン酸PEG-80ソルビタン、コカミドプロピルベタイン、ラウレス硫酸Na、グリセリン、ジステアリン酸PEG-150、ラウロアンホジ酢酸2Na、香料、フェノキシエタノール、ラウレス-13酢酸Na、ポリクオタニウム-10、メチルパラベン、プロピルパラベン、EDTA-4Na、クエン酸、アロエベラ液汁、酢酸トコフェロール、緑3、緑201

主な成分の解説をみるラウリン酸PEG-80ソルビタンは非イオン界面活性剤で、イオン化しないため皮膚刺激がなく、ココイルメチルタウリンNaなどと併用するとモッチリした泡立ちを呈します。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
グリセリンは界面活性剤の刺激を抑えたり、やや持続する保湿効果、肌弾力アップ、肌の代謝促進効果を持ちます。3つある水酸基に水分子がつくことで保湿効果を発揮。安価でしっとりした素材。
フェノキシエタノールはグリコールエーテルの一種で防腐剤として配合。パラベンの代替として、もしくは併用して使われるが、刺激に感じる場合も稀にあります。
ラウレス-13酢酸Naは酸性石けんと呼ばれる弱酸性でも泡立ち、洗浄できるタイプの洗浄剤。非常に肌にマイルドで、かつ洗浄力、泡立ちに優れるさっぱりタイプのアニオン界面活性剤。
アロエ液汁は抗炎症、線維芽細胞増殖促進、抗菌作用を持つエキスです。

    ジョンソンキッズ リンスインシャンプー スティッチ の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.5

  • 素材の品質:2.5
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:2
  • 頭皮環境改善 2.5
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/300ml
  • 価格/502円
  • 1mlあたり/1.67円

ジョンソンキッズ リンスインシャンプー スティッチ の宣伝文,商品説明:

目にしみにくく、髪と地肌にやさしいキャラクター リンスインシャンプーです。お子様のデリケートな髪や地肌をやさしく洗い上げ、健やかな髪に保ちます。ディズニーの仲間たちとお風呂タイムをもっと楽しい時間に。パイナップルの香り。

[PR]
ジョンソンキッズ リンスインシャンプー スティッチ 2017 (c)シャンプー解析ドットコム