シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ジョンマスター ハニー&ハイビスカス シャンプー
(john masters organics
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ジョンマスター ハニー&ハイビスカス シャンプー

john masters organics


ジョンマスター ハニー&ハイビスカス シャンプー のオススメレベル

ジョンマスター ハニー&ハイビスカス シャンプー の解析結果

甘口マイルドなオーガニック型。


敏感肌向きの超低刺激処方。
洗浄力は難アリ。
泡立ちなどに苦労するかもしれません。
ハイダメージ用ということで補修成分に表面ケア系の油脂類も増えています。
ただカバーはしますが補修バリバリしますという代物ではありません。

一時的な表面コーティング程度の保湿です。

使用感としてはマンゾクできると思います。
ただ、かなりの低い洗浄力にさっぱりできないストレスはあるかもしれません。


[PR]

ジョンマスター ハニー&ハイビスカス シャンプー の全成分:

水、アロエベラ液汁、デシルグルコシド、ラウロアンホ酢酸Na、ラウリルスルホ酢酸Na、ババスアミドプロピルベタイン、パンテノール、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ダイズタンパク、加水分解コメタンパク、カラスムギ穀粒タンパク、ヒアルロン酸、ソルビトール、ハチミツ、カルナウバロウ、カラギーナン、加水分解紅藻エキス、トチャカエキス、加水分解コムギタンパク、アマニ油、ルリジサ種子油 、ヒマワリ油、ホホバ油、トコフェロール、コムギ胚芽油、コロイド性イオウ、レシチン、ハイビスカスエキス、スイカズラエキス、安息香酸Na、ソルビン酸K、グレープフルーツ果皮油、イランイラン油、ベルガモット果実油

主な成分の解説をみるアロエ液汁は抗炎症、線維芽細胞増殖促進、抗菌作用を持つエキスです。
デシルグルコシドは非イオン界面活性剤で、主に洗浄剤の刺激緩和効果を目的に配合されます。
ラウロアンホ酢酸Naは両性界面活性剤。肌や髪に対して刺激や溶解性が少なく、ツヤ、柔軟性を与え、洗浄剤の刺激を抑制します。
パンテノールは、プロビタミンB5という別名があるように細胞活性化、抗炎症、保湿作用を付与します。
グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリドはマメ科グアから採れる多糖類にカチオンをもたせたコンディショニング成分。
加水分解コメタンパクはコメ特有のたんぱく質であるオリゼニンが多く含まれ、コラーゲン産生促進、抗老化(抗コラゲナーゼ、抗ゼラチナーゼ)、過酸化脂質生成抑制作用などを示す。
カラスムギ穀粒エキスは抗炎症作用、抗アトピー作用を付与。
ソルビトールはブドウ糖を還元して合成。保湿効果。
ハチミツは吸着持続性の高い保湿作用。
カルナウバロウはブラジルワックスと呼ばれ、ヤシの葉由来で融点の高いエステル油が多く含まれるロウ成分です。
カラギーナンは野生の紅藻が原料で、流動性のあるゲルを作成。
加水分解コムギタンパクは酸性アミノ酸を多く含むコムギタンパク分解物。毛髪や肌のアミノ酸と親和性が強く皮膜形成や保湿作用を付与します。
アマニ油は亜麻の種から抽出したオイルでオメガ3、オメガ9バランスよく含有。アトピー、肌荒れの改善に文字通り必須な成分を含むことから利用されています。
ルリジサ種子油は別名ボラージ油。γリノレン酸が豊富で母乳にも含まれる乾燥肌、敏感肌に効果的な成分。皮膚代謝促進作用のプロスタグランジンも含みます。
ヒマワリ種子油はセラミドを誘導し、肌バリヤを改善する効果。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
トコフェロールはビタミンE。抗酸化作用、酸化防止剤として配合。

    ジョンマスター ハニー&ハイビスカス シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.2

  • 素材の品質:3.5
  • 安全性:4
  • 髪質改善効果:3
  • 頭皮環境改善 3
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/177ml
  • 価格/3996円
  • 1mlあたり/22.58円

ジョンマスター ハニー&ハイビスカス シャンプー の宣伝文,商品説明:

ラウリル(レス)硫酸Na・DEA・MEA・TEA不使用
シリコン、合成ポリマー不使用
合成(保存・着色・香料)不使用
合成界面活性剤、動物由来成分は不使用
洗浄補助、乳化、防腐成分は100%植物由来
動物実験は全工程で一切行っていません
表示指定成分不使用
植物の防腐効果を利用し、パラベン、フェノキシエタノール等は使用しません。

[PR]
ジョンマスター ハニー&ハイビスカス シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム