シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
カペリッチ プラチナム スーパーヘアソープ
(カペリッチ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

カペリッチ プラチナム スーパーヘアソープ

カペリッチ


カペリッチ プラチナム スーパーヘアソープ のオススメレベル

カペリッチ プラチナム スーパーヘアソープ の解析結果

コンディショニング。


シンプルな構成ですが、実に変わったタイプです。
低刺激性のココイルメチルタウリンNaベースで、泡立ち増強のためオレフィン(C14-16)スルホン酸Na添加。
ヘマチンで毛髪強化、頭皮環境改善を図り、パパインが軽いピーリング作用で髪のミネラル分を除去してトリートメントの効果をアップさせたり、
意外に忙しいシャンプーなのであります。

これらの要素から、肌の弱い方は積極的に使わないほうが良さそうで、髪のケア重視の方向けといっていいシャンプーでしょう。
シンプルですが、ややクセがあり、ハマればかなり気にいる可能性が高いが、ピンと来ない、合わない可能性もある、難しいタイプかもしれません。


[PR]

カペリッチ プラチナム スーパーヘアソープ の全成分:

水、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、パーム核脂肪酸アミドDEA、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、温泉水、ヘマチン、グリチルリチン酸2K、クエン酸、パパイン、パルミチン酸エチルヘキシル、ジステアリン酸PEG-150、メチルイソチアゾリノン、ポリクオタニウム-10、フェノキシエタノール、エタノール、BG、香料

主な成分の解説をみるココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
オレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
ヘマチンは豚の血液に含まれるヘモグロビン由来成分。パーマ毛の補強、男性型脱毛の抑制、過酸化水素除去、育毛、チオグリコール酸臭(パーマ臭)の除去、染毛促進、毛髪強度向上作用。
パパインはたんぱく質分解酵素で、たんぱく質のペプチド結合を切断し、アミノ酸に分解する。ピーリングで利用される。

    カペリッチ プラチナム スーパーヘアソープ の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.1

  • 素材の品質:3
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:3.5
  • 頭皮環境改善 3
  • 費用対効果:3

  • 容量/240ml
  • 価格/2916円
  • 1mlあたり/12.15円

カペリッチ プラチナム スーパーヘアソープ の宣伝文,商品説明:

温泉水のシャンプーで、より美しい髪に。
天然ミネラルを多く含んだ温泉水の効果で、クリーミーな泡立ちが毛髪・頭皮をいたわりながら洗い上げます。温泉水に含まれるフッ素を中心にミネラルと結合することで、天然の皮膜効果(バリアー修復)をつくり出し、傷んだ毛髪を保護しながら、髪にいっそうの輝きを強調させます。

[PR]
カペリッチ プラチナム スーパーヘアソープ 2017 (c)シャンプー解析ドットコム