シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
カロヤンプログレ 薬用スカルプシャンプーDRY
(第一三共ヘルスケア
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

カロヤンプログレ 薬用スカルプシャンプーDRY

第一三共ヘルスケア


カロヤンプログレ 薬用スカルプシャンプーDRY のオススメレベル

カロヤンプログレ 薬用スカルプシャンプーDRY の解析結果

DRY用は見どころあり。


さすがに、乾燥肌用ということでマイルドな洗浄剤をチョイスしています。
このタイプならまずまず試す価値はあるかな、というレベルとみていいでしょう。


アミノ酸型洗浄剤ベースに清涼感のあるメントールやユーカリ、オレンジ油などを加えたすっきりマイルド系のシャンプーであり、
殺菌剤以外はまずまず低刺激で安心感のある設計です。

殺菌剤ピロクトンオラミン配合という点が、万人向けではないな、と思わせるポイントになっています。

誰しもが非常に作用の高い殺菌効果を必要としていないので、このシャンプーを積極的にオススメするのは頭部白癬や真菌由来の皮膚症状を持つ方にやや限定されてしまいます。

価格からすると、内容的には悪くありません。
ちょっと今日は殺菌気分、という時は試す価値あり。


[PR]

カロヤンプログレ 薬用スカルプシャンプーDRY の全成分:

●有効成分:トコフェロール酢酸エステル、グリチルリチン酸ジカリウム、ピロクトン オラミン ●その他の成分:ラウロイルメチル-β-アラニンNa液、ラウリン酸アミドプロピルジメチルアミンオキシド液、アルキルカルボキシメチルヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタイン、ラウリルヒドロキシスルホベタイン液、アルキルグリコシド、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース、メントール、アロエエキス-2、ジオウエキス、ユズセラミド、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、パラベン、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、pH調整剤、ユーカリ油、ハッカ油、オレンジ油、BG

主な成分の解説をみるグリチルリチン酸2Kはカンゾウの根から抽出したグリチルリチンの誘導体。著しい皮膚抗炎症作用を持ち、副作用がなく解毒作用、抗アレルギー作用も与えます。
ピロクトンオラミンは真菌殺菌剤。しかし、殺菌という行為自体が肌刺激になり、常在菌のバランスを壊して逆に健常者の頭皮を悪化させる恐れがあります。
ラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
ココアンホ酢酸Naは2-アルキル-N-カルボキシメチル-N-ヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタインという両性界面活性剤。
肌や髪に対して刺激や溶解性が少なく、ツヤ、柔軟性を与える。
ラウラミドプロピルヒドロキシスルタインは低刺激性の両性界面活性剤で、起泡性の向上と洗浄中のコンディショニング効果を与えます。
メントールの清涼作用。
アロエ液汁は抗炎症、線維芽細胞増殖促進、抗菌作用を持つエキスです。
ジオウエキスはイリドイド配糖体、マンニトールなどの糖類を含有し、保湿、皮膚細胞活性化を付与。
グリコシルトレハロースはトウモロコシデンプン由来のトレハロースにグルコース(ブドウ糖)が数個結合した多糖体。べたつかず、高い保湿力、細胞活性化作用を付与する。
ユーカリ油はティートゥリーオイルをシャープにしたような香りで、ローズマリーにも似た香調。抗菌性、消臭・集中力アップ、眠気覚まし効果などを付与します。
ハッカ油はすぅーっとした清涼感でおなじみ、さらに抗菌・消臭・集中力を高める効果を与えます。
オレンジ油はリモネンを主成分とする心地よい香りがリラックス効果を与えます。疲れや緊張をほぐし、保湿・皮膚の活性化、清浄作用を持つ精油です。

    カロヤンプログレ 薬用スカルプシャンプーDRY の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.3

  • 素材の品質:3.6
  • 安全性:3.1
  • 髪質改善効果:2.9
  • 頭皮環境改善 3.4
  • 費用対効果:3.7

  • 容量/300ml
  • 価格/1296円
  • 1mlあたり/4.32円

カロヤンプログレ 薬用スカルプシャンプーDRY の宣伝文,商品説明:

髪と頭皮をいたわって洗い、発毛環境を整えるヘアシャンプー(乾燥肌向)です。ビタミンE誘導体が血行を促進します。グリチルリチン酸ジカリウム(抗炎症成分)配合。ピロクトンオラミンが、ふけ・かゆみを防ぎます。医薬部外品。

[PR]
カロヤンプログレ 薬用スカルプシャンプーDRY 2017 (c)シャンプー解析ドットコム