シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
活炭 シャンプー
(メリードゥ化粧品 
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

活炭 シャンプー

メリードゥ化粧品


活炭 シャンプー のオススメレベル

活炭 シャンプー の解析結果


炭系のシャンプーの1つですが、ラウリル硫酸、ラウレス硫酸をベースに持つ超高脱脂力がメイン。
炭がどうかなどもはや意味がないシャンプー。
亜鉛が配合されていたり、頭皮環境を整える目的を垣間見ることができますが、そもそも高脱脂力+油性成分モロモロという安すぎるベース作りに萎える。


[PR]

活炭 シャンプー の全成分:

水、コカミドプロピルベタイン、ラウリル硫酸TEA、ラウレス硫酸ナトリウム、PEG-3コカミド、ジステアリン酸グリコール、ポリクオタニウム-10、炭、イソプロパノール、ヒアルロン酸ナトリウム、ステアリン酸亜鉛、加水分解コラーゲン、塩化ナトリウム、クエン酸、(スチレン/ビニルピロリドン)コポリマー、ソルビン酸、香料、メチルパラベン、エチルパラベン

主な成分の解説をみるコカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
ジステアリン酸グリコールはシャンプー用パール化剤。真珠に似た結晶を形成し、パール調光沢を与える。
は多孔質の特徴を活かし、汚れ、皮脂を吸着して除去する効果、脱臭作用を与える無刺激成分。
加水分解コラーゲンは牛や豚の骨や皮、鮭など魚の皮等を加水分解して得られるPPTで、保湿効果と柔軟性を与えます。
(スチレン/ビニルピロリドン)コポリマーは親油性の増粘・分散剤です。

    活炭 シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.1

  • 素材の品質:1
  • 安全性:1
  • 髪質改善効果:1
  • 頭皮環境改善 1
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/300ml
  • 価格/1080円
  • 1mlあたり/3.6円

活炭 シャンプー の宣伝文,商品説明:

炭を特殊処理・ミクロ化し、空孔度を著しく増やすことで活性吸着力をより高めた活炭を使用した炭シャンプーです。
頭皮・毛穴の老廃物(フケ・脂)をしっかりと吸着し頭皮を清潔に保つので、頭皮の健康が気になる方のスキャルプケアにおすすめです。
ヒアルロン酸ナトリウム(保湿成分)、加水分解コラーゲン(毛髪保護成分)、ステアリン酸亜鉛(ミネラル分)配合。
無着色・弱酸性。

[PR]
活炭 シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム