シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
毛12 シャンプー
(リンデン
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

毛12 シャンプー

リンデン


毛12 ローション

毛12 ローション
価格:4,104円(税込、送料別)

楽天市場で購入!
毛12 シャンプー のオススメレベル

毛12 シャンプー の解析結果

シンプル洗浄。


カタラーゼ(過酸化水素水中和)配合、高額商品となりますが、 中身はいかがなものでしょう。

ベースはスルホコハク酸ラウレス2Na。とても洗浄力の強いベースで、肌への刺激、生分解性はマイルドな成分。
他、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウレス-4酢酸Naとなっており、くっきりしたさっぱり感を特徴とし、ややコンディショニング効果ももたせようという内容。
ココイルグルタミン酸TEA、ココイル加水分解コラーゲンK、ラウロアンホ酢酸Na配合で、泡質の向上や刺激緩和、シットリ感付与。
使用感としてはまずまず悪くないものですが、ベースは値段ほど秀逸とはほど遠く、むしろ安上がりな印象さえ受けます。
その他の成分で演出上悪くない感触としていますが、いかにも割高感が否めない製品とみます。


[PR]

毛12 シャンプー の全成分:

水、スルホコハク酸ラウレス2Na、コカミドメチルMEA、ラウロイルメチルアラニンNa、 ラウレス-4酢酸Na、カタラーゼ、グリセリン、トリイソステアリン酸PEG-160ソルビタン、 ココイルグルタミン酸TEA、ココイル加水分解コラーゲンK、ラウロアンホ酢酸Na、 ポロキサマー184、ベタイン、ポリクオタニウム-10、乳酸オクチルドデシル、DPG、 エチドロン酸、塩化Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、フェノキシエタノール、 サリチル酸、香料

主な成分の解説をみるスルホコハク酸(C12-14)ラウレス2Naは高い洗浄力と泡立ち力で、生分解性が良い点が特徴のやや低刺激洗浄剤。
コカミドメチルMEAは花王が開発した非イオン界面活性剤ですが、DEAと比較しても泡立ちの即効性、持続性、泡量ともに優良な効果を示す増粘剤。
ベアラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
ラウレス-4酢酸Naは酸性石けんと呼ばれる弱酸性でも泡立ち、洗浄できるタイプの洗浄剤。非常に肌にマイルドで、かつ洗浄力、泡立ちに優れるさっぱりタイプのアニオン界面活性剤。
グリセリンは界面活性剤の刺激を抑えたり、やや持続する保湿効果、肌弾力アップ、肌の代謝促進効果を持ちます。3つある水酸基に水分子がつくことで保湿効果を発揮。安価でしっとりした素材。
ココイルグルタミン酸TEAは皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、泡質を改良したりしっとり感を与える効果も。
ココイル加水分解コラーゲンKはアミノ酸系洗浄剤の1つで、ほとんど脱脂力はありませんが保湿、柔軟性、きめ細かい泡質を与える目的で配合されます。
ベタインはトリメチルグリシンというアミノ酸系保湿成分。浸透性に優れる保湿性を付与。
エチドロン酸はキレート(金属封鎖)剤の一種で、1-ヒドロキシエタン-1 1-ジホスホン酸という物質名の有機リン化合物。製品の品質保持剤、もしくは髪のコンディションアップで配合。
毛12 ローション

毛12 ローション
価格:4,104円(税込、送料別)

楽天市場で購入!

    毛12 シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.4

  • 素材の品質:2.5
  • 安全性:2.5
  • 髪質改善効果:2.5
  • 頭皮環境改善 2.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/350ml
  • 価格/3990円
  • 1mlあたり/11.4円

毛12 シャンプー の宣伝文,商品説明:

・「カタラーゼ」という酵素が過酸化水素水を中和し褪色を防ぎます。
・この「カタラーゼ」を含む画期的な毛髪料は2011年1月特許商品(特許第4673695)
 として認められました。

[PR]
毛12 シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム