シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
キーシャイン オールインワンヘアシャンプー ブロッサムフローラルの香り
(ロッシモイストエイド
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

キーシャイン オールインワンヘアシャンプー ブロッサムフローラルの香り

ロッシモイストエイド


キーシャイン オールインワンヘアシャンプー ブロッサムフローラルの香り のオススメレベル

キーシャイン オールインワンヘアシャンプー ブロッサムフローラルの香り の解析結果

オールインワンとは言い過ぎですが、


内容としてはそこそこ使用感はいい感じと見ます。
両性界面活性剤、アミノ酸系界面活性剤を主体として、シリコン系界面活性剤も少量含んでいたり、
頭皮環境調整のザクロエキス等を配合。
これだけ見るとなかなか優れもののようですが、
アミノ酸系とはいえ若干チョイスはわるいようです。
アミノ酸系の中でもやや刺激性が強かったりするものがいくつか見られますので、
おそらくさっぱり感を表現したかったのでしょうが、ちょっと理想からずれてしまっている。
シリコンを入れたくなる気持ちがわかってしまうような洗浄剤といえるでしょう。
これだけでは、おそらく感触がイマイチだったのでしょうね。

オールインワンというよりは、色々と二流の成分がごちゃ混ぜになってるという感じで、イマイチ。


[PR]

キーシャイン オールインワンヘアシャンプー ブロッサムフローラルの香り の全成分:

水、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルサルコシンTEA、ザクロ果実エキス、グリセリン、イチジク樹皮エキス、クランベリー果実エキス、イチゴ果実水、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、ココイルグリシンNa、エチドロン酸、エチドロン酸4Na、フェノキシエタノール、クエン酸、ビス(PEG/PPG-20/20)ジメチコン、ビス(C13-15アルコキシ)PGアモジメチコン、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、BG、香料

主な成分の解説をみるコカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ラウラミドDEA(ラウラミドジエタノールアミン)は非イオン界面活性剤。主に増粘効果を付与し、泡立ちを安定させる目的で配合。
ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
ラウロイルサルコシンTEAは、アミノ酸系とは言えないほど洗浄力が強く、かつ刺激性が懸念される洗浄剤。石けんのような沈着性があり、脱脂力が過剰・刺激性があり、感触も悪い成分。
ザクロ果実エキスはヒトの女性ホルモンと類似した活性を持つ成分で、肌の弾力を増す、皮脂の過剰な分泌を抑制する、育毛、美肌といった優れた効果を付与します。
グリセリンは界面活性剤の刺激を抑えたり、やや持続する保湿効果、肌弾力アップ、肌の代謝促進効果を持ちます。3つある水酸基に水分子がつくことで保湿効果を発揮。安価でしっとりした素材。
イチジク樹皮エキスはセラミド合成促進作用、表皮細胞活性化作用を付与。
クランベリー果実エキスはビタミンCがリッチな抗酸化作用、くすみ緩和作用を与える。
ポリクオタニウム-7は、泡質を細かくし、濡れている状態の髪を柔らかくする効能を付与。
ココイルグリシンNaはアミノ酸系洗浄剤の一種。アルカリ性を好み、弱酸性ではほとんど泡立ちもしない。アミノ酸系では最も刺激性があり、さっぱりした仕上がりだが肌には少々負担。
エチドロン酸はキレート(金属封鎖)剤の一種で、1-ヒドロキシエタン-1 1-ジホスホン酸という物質名の有機リン化合物。製品の品質保持剤、もしくは髪のコンディションアップで配合。
フェノキシエタノールはグリコールエーテルの一種で防腐剤として配合。パラベンの代替として、もしくは併用して使われるが、刺激に感じる場合も稀にあります。
ビス(C13-15アルコキシ)PGアモジメチコンはアミノ基にPGを付加し両末端をアルコキシ基で封鎖。透明、指通り、もつれ改善、色持ち持続効果。
アミノ誘導体シリコーン。

    キーシャイン オールインワンヘアシャンプー ブロッサムフローラルの香り の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.6

  • 素材の品質:2.5
  • 安全性:2.5
  • 髪質改善効果:3
  • 頭皮環境改善 2
  • 費用対効果:3

  • 容量/400ml
  • 価格/1296円
  • 1mlあたり/3.24円

キーシャイン オールインワンヘアシャンプー ブロッサムフローラルの香り の宣伝文,商品説明:

輝く美髪の『鍵』となるオールインワンヘアシャンプー!(アミノ酸系&植物系) シャンプー&トリートメント&ヘアフレグランスがコレ一本!
潤い成分が浸透したコクのある泡が髪1本1本をコートしながら余分なものだけを洗い流し、軋みのない艶とコシのあるヘアへ導きます。

[PR]
キーシャイン オールインワンヘアシャンプー ブロッサムフローラルの香り 2017 (c)シャンプー解析ドットコム