シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
コジット ボタニカラー シャンプー(ヘンナ入り) ブラウン
(
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

コジット ボタニカラー シャンプー(ヘンナ入り) ブラウン


コジット ボタニカラー シャンプー(ヘンナ入り) ブラウン のオススメレベル

コジット ボタニカラー シャンプー(ヘンナ入り) ブラウン の解析結果

ヘナと、カチオンカラーによる着色系シャンプー。


適度に洗浄力の高いベースと、ヘンナエキス、塩基性カラー剤を投入した色付けシャンプーです。
ポイントとしてはヘナのクセのある着色が好みかどうか、これが一番大きいと思います。


ヘナは思い通りの色(一般的なカラーリングの色)とは異なるちょっとくせのある染まり方をする素材であり、かつ良くも悪くも色落ちが微妙にしづらいという特徴が。

つまり、ヘナカラーをやった髪に通常のカラーをしようとしても、色濃くヘナの影響を残しやすいため後々思い通りの色を実現するのが困難になりやすいタイプなのです。

それに、手触りもナチュラルとは程遠い、ゴワッとした仕上がりになりやすい。

そういった点を考慮した上で、さらにシャンプーのついでに染めようという製品であることから、

ややオススメはしづらい製品であると考えます。

大きく素材が悪い部分というのもないのですが、カラー用として見ると優れているものではないと見ます。


[PR]

コジット ボタニカラー シャンプー(ヘンナ入り) ブラウン の全成分:

水、ラウラミドプロピルベタイン、ラウリルグルコシド、コカミドDEA、スルホコハク酸(C12-14)パレスー2Na、ジステアリン酸PEG-3、ヘンナ、ラウソン、ポリクオタニウムー10、トリイソステアリン酸PEG-160ソルビタン、エチドロン酸、BG、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料、(+/-)塩基性青99、塩基性茶17、塩基性茶16、塩基性赤76、塩基性黄57、紫401

主な成分の解説をみるラウラミドプロピルベタインは強い泡立ちを与える両性界面活性剤で、洗浄剤の刺激緩和や粘度調整、コンディショニング効果を与えます。
スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Naは生分解性に優れる高洗浄成分。洗浄力は高いが、刺激性はやや少なく、起泡力はしっかりとあります。

ヘンナエキスはヘンナという植物を乾燥させたもので、髪に皮膜を形成し、着色する効果や、髪のケラチンに親和性がありハリ・コシを与える作用を持ちます。

    コジット ボタニカラー シャンプー(ヘンナ入り) ブラウン の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.5

  • 素材の品質:2.5
  • 安全性:2.4
  • 髪質改善効果:2.5
  • 頭皮環境改善 2.6
  • 費用対効果:2.4

  • 容量/300ml
  • 価格/2333円
  • 1mlあたり/7.78円

コジット ボタニカラー シャンプー(ヘンナ入り) ブラウン の宣伝文,商品説明:

イオンカラー・ヘンナに加え、馬油・シルク・ヒアルロン酸配合で、ハリとコシがよみがえりながら、毎日使っている間に徐々に染まっていくシャンプー。頭皮と髪を洗浄しながらカラーリング。

[PR]
コジット ボタニカラー シャンプー(ヘンナ入り) ブラウン 2017 (c)シャンプー解析ドットコム