シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ココイルプレミアムシャンプー
(ココイル
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ココイルプレミアムシャンプー

ココイル


ココイルプレミアムシャンプー のオススメレベル

ココイルプレミアムシャンプー の解析結果

さっぱり刺激抑えめコンディショニングシャンプー。



ともにさっぱり系洗浄のラウロイルメチルアラニンNaと酸性石鹸のラウレス-5酢酸Naをベースに配し、
適度でくっきりした洗浄力をベースにコンディショニング効果が非常に質が良い印象を受けるシャンプーです。


注目ポイント

ヘマチン、ペリセア(ジラウロイルグルタミン酸リシンNa)、キトサン(カルボキシメチルキチン)が髪の補強・コーティング・潤滑性・浸透性などを与え、
即効性もあるリペア効果をもたらすでしょう。
髪のコシ・弾力を再構築しながら、人工皮膚素材によるナチュラルなコーティング作用が活かされる、質の良い特徴を持っていることが伝わってくる内容です。

ダメージヘアにオススメ度の高い一品です。
その他、ヘマチン、マコンブエキスの存在から育毛効果を狙う意図も考えられますが、こちらはそれほど決定的な効果とはいえません。
カラーや、パーマで傷んだ髪、痛みそうな髪に使うと最適といえる一品ですので、ぜひ試してみましょう。

洗浄剤だけでも質が良い方なので、単にくっきりした洗浄性のシャンプーをお探しの方にも適合するでしょう。


[PR]

ココイルプレミアムシャンプー の全成分:

水、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウレスー5カルボン酸Na、コカミドDEA、ペンチレングリコール、ジオレイン酸PEG-120メチルグリコース、セテアレスー60ミリスチルグリコール、ラウリン酸BG、ヒアルロン酸Na、ココイル加水分解コラーゲンK、サクシノイルアテロコラーゲン、リン酸アスコルビルMg、グリチルリチン酸2K、グリセリン、ヘマチン、マコンブエキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、カルボキシメチルキチン、乳酸、BG、水酸化Na、エタノール、エチルヘキシルグリセリン、EDTA-2Na、クエン酸、リン酸K、リン酸2Na、ポリクオタニウムー10、フェノキシエタノール、卵黄油、ベルガモット果実油

主な成分の解説をみるラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
ラウレス-5カルボンNaは酸性石けんと呼ばれる弱酸性でも泡立ち、洗浄できるタイプの洗浄剤。非常に肌にマイルドで、かつ洗浄力、泡立ちに優れるさっぱりタイプのアニオン界面活性剤。
ジオレイン酸PEG-120メチルグルコースはポチエチレングリコール・オレイン酸とメチルグルコースのジエステルでエモリエント感のある乳化・増粘剤です。
ココイル加水分解コラーゲンKはアミノ酸系洗浄剤の1つで、ほとんど脱脂力はありませんが保湿、柔軟性、きめ細かい泡質を与える目的で配合されます。
グリチルリチン酸2Kはカンゾウの根から抽出したグリチルリチンの誘導体。著しい皮膚抗炎症作用を持ち、副作用がなく解毒作用、抗アレルギー作用も与えます。
ヘマチンは豚の血液に含まれるヘモグロビン由来成分。パーマ毛の補強、男性型脱毛の抑制、過酸化水素除去、育毛、チオグリコール酸臭(パーマ臭)の除去、染毛促進、毛髪強度向上作用。
マコンブエキスは育毛作用、収斂作用、スリミング作用。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNaは通称ペリセア。優れた浸透性でセラミドと同様の保湿機能と、髪にも浸透、補修、弾力向上、潤滑性向上、洗浄剤の刺激緩和、泡立ち安定など様々な改良効果を付与。
カルボキシメチルキチンはカニの甲殻由来の多糖体。抗シワ、保湿、コンディショニング効果、ハリ、弾力付与。
卵黄油はリン脂質であるレシチンやカロテン、ビタミンEを多く含む。
ベルガモット果実油は紅茶アールグレイの香り付けで知られる精油。リラックス、リフレッシュ効果を与える特徴をもつアロマオイルです。

    ココイルプレミアムシャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.4

  • 素材の品質:3.5
  • 安全性:3.5
  • 髪質改善効果:3.5
  • 頭皮環境改善 3
  • 費用対効果:3.5

  • 容量/500ml
  • 価格/2700円
  • 1mlあたり/5.4円

ココイルプレミアムシャンプー の宣伝文,商品説明:

カラーやパーマをしている方や髪のダメージがすすんでいる方、普段から髪にスタイリング剤をつけている方に特におすすめのシャンプーです。
肌に優しく泡立ちも良いです。

[PR]
ココイルプレミアムシャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム