シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
こうねエクセレントシャンプー
(メイン
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

こうねエクセレントシャンプー

メイン


こうねエクセレントシャンプー のオススメレベル

こうねエクセレントシャンプー の解析結果

自ら「エクセレント」と称している時点で胡散臭い予感がしますが、

中身を見てその予感が的中した一品です。
(C12-14)パレス-3硫酸Naは強力な脱脂力・洗浄力で刺激性も懸念される洗浄剤。
ラウレス硫酸Naよりちょいヤバイくらいの成分。
こういうシャンプーに「ヒノキチオール」のような強力殺菌成分を入れてしまうあたりが、昔の発想の人が造ってますよー。という背景を垣間見させてくれます。
馬油は整肌、保湿効果を期待できますが超微量。ソウハクヒは美白ですが同じく超微量。
ベースの洗浄剤は他にココイルグルタミン酸TEAがシットリ感を付与、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコースが粘度増し増しですが
ベースの強力洗浄剤はやはり目を惹きます。
この品質で3000円超えは絶対に取りすぎ。
これといって利用者にメリットの少ない凡庸シャンプーです。


[PR]

こうねエクセレントシャンプー の全成分:

水、(C12-14)パレス-3硫酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、PEG-150、ベタイン、ポリクオタニウム-10 香料、エチドロン酸4Na、メチルパラベン、馬油、炭、竹酢液、 ソウハクヒエキス ヒノキチオール、塩化Na、BG

主な成分の解説をみる(C12、13)パレス-3硫酸Naは耐硬水性、水への溶解性に優れたキメの細かいソフトな泡の洗浄剤。高い洗浄力、脱脂力が特徴。
ココイルグルタミン酸TEAは皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、泡質を改良したりしっとり感を与える効果も。
コカミドDEA(コカミドジエタノールアミン)は非イオン界面活性剤。主に増粘効果を付与し、泡立ちを安定させる目的で配合。
ジオレイン酸PEG-120メチルグルコースはポチエチレングリコール・オレイン酸とメチルグルコースのジエステルでエモリエント感のある乳化・増粘剤です。
(PEG-150/ステアリルアルコール/SMDI)コポリマーは皮膜形成剤、増粘剤、分散乳化剤として配合されます。
ベタインはトリメチルグリシンというアミノ酸系保湿成分。浸透性に優れる保湿性を付与。
エチドロン酸はキレート(金属封鎖)剤の一種で、1-ヒドロキシエタン-1 1-ジホスホン酸という物質名の有機リン化合物。製品の品質保持剤、もしくは髪のコンディションアップで配合。
馬油は人間の皮脂に非常に近い組成を持ち、肌なじみが優れべたつかずに高い保湿作用を付与します。その他、美肌、コンディショニング効果、創傷治癒促進、抗炎症作用などを付与。
は多孔質の特徴を活かし、汚れ、皮脂を吸着して除去する効果、脱臭作用を与える無刺激成分。
竹酢液は竹から得られた原液を電解処理したもの。抗フケ、抗菌、毛細血管拡張による血行促進、免疫増強効果を付与。
ソウハクヒエキスは抗炎症・美白・ニキビ抑制、紫外線防止効果。
ヒノキチオールは非常に高い抗菌活性を持つ成分で、配合量により肌刺激性の懸念が増す可能性を持つ殺菌剤です。
塩化Naはアニオン界面活性剤の増粘剤として添加されます。

    こうねエクセレントシャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.7

  • 素材の品質:1.5
  • 安全性:1.5
  • 髪質改善効果:2
  • 頭皮環境改善 2
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/150ml
  • 価格/3150円
  • 1mlあたり/21円

こうねエクセレントシャンプー の宣伝文,商品説明:

髪にツヤと潤いを与え、フケ・かゆみを防ぎます。
毛穴の汚れを落とし、髪と頭皮をいたわりながらきれいにします。
こうねエクセレントシャンプーは、濃縮タイプのシャンプーです。
使用量が少なくても泡立ちますので普段お使いのシャンプーの量の半分くらい
を目安にご使用ください。

[PR]
こうねエクセレントシャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム