シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
クチャ スカルプシャンプー
(プレシャスライフ株式会社
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

クチャ スカルプシャンプー

プレシャスライフ株式会社


クチャ スカルプシャンプー のオススメレベル

クチャ スカルプシャンプー の解析結果

海泥を配合したスカルプクレンジングタイプのシャンプー、しかし。


海泥自体はマイルドに汚れを落とす素材としてアリですが、そもそもベースがコカミドプロピルベタイン、ラウレス硫酸Naというあまりにも安っぽい設計。
これでは、海泥の良さを感じる前にクレンジングされてしまうことでしょう。


添加成分はスカルプシャンプーらしくないコンディショニング素材を多数配合
ぎりぎり、頭皮に危険というほどではないものの、頭皮の健康を追求する製品としては異例の処方に思える。

結局、髪をトリートメントさせたいのか、頭皮を健康にしたいのか迷子になってるような設計であり、結果的に頭皮のためになる製品とは言い切れないと見ることが出来ます。

ベヘントリモニウムエトサルフェートなどのカチオン界面活性剤は特にリスクを感じさせる素材のため、留意すべきですね。
その前に、ラウレス硫酸Naベースという時点でアレですが。


[PR]

クチャ スカルプシャンプー の全成分:

水、コカミドプロピルペタイン、ラウレス硫酸Na、コカミド DEA、グリセリン、BG、ココイルメチルタウリンNa、アルガニアスピノサ核油、海シルト、ベヘントリモニウムエトサルフェート、イソアルキル (C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート、クオタニウム-33、ヒドキシプロピルトリモニウムハニー、ダマスクバラ花油、グァーヒドロキシプロピルトリモニウムルロキド、セタノール、DPG、クエン酸、EDTA-2Na、安息香酸Na、香料

主な成分の解説をみるコカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
アルガニアスピノサ核油は、モロッコ南西部に自生する広葉常緑樹アルガンの種子から採れるオイルで、ビタミンEの含有量が多く抗酸化作用があり、エモリエント作用も期待されるオイルです。
ベヘントリモニウムメトサルフェートは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触を与えながら指通りを改善します。
イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート18-MEAを豊富に含むキューティクル保護成分。保湿、指通り改善に重要な役割を果たします。
クオタニウム-33は,エチル硫酸ラノリン脂肪酸アミノプロピルエチルジメチルアンモニウム液(1)という名称で、18-MEAを含む高いコンディショニング効果のカチオン界面活性剤。
ダマスクバラ花油はブルガリアの稀少なバラ精油で、リラックス、女性ホルモン様作用、脳の活性化、消化器の活性化、更年期障害の軽減、汗、加齢臭を軽減、異性を惹きつける効果。

    クチャ スカルプシャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2

  • 素材の品質:2.2
  • 安全性:1.9
  • 髪質改善効果:2.3
  • 頭皮環境改善 1.8
  • 費用対効果:1.9

  • 容量/500ml
  • 価格/3800円
  • 1mlあたり/7.6円

クチャ スカルプシャンプー の宣伝文,商品説明:

沖縄でしか採れないマリンシルト(クチャ)をたっぷり使用したスカルプ(頭皮)ケアに特化したシャンプーです。頭皮の毛穴に詰まった皮脂やフケなどを取り除き清潔にしますので、ニオイが気になる方にもオススメです。5ミクロン以下の小ささのマリンシルトが頭皮の毛穴の余分な皮脂などの汚れを吸着して、毛穴汚れによる不快臭などをスッキリと取り除き清潔な地肌を保ちます。スカルプケアにこだわったシャンプーなので、リンスが入ったシャンプーと違いヌルヌル感がありません。だから、自然派のあなたにもご満足頂けるはず♪また、マリンシルト(クチャ)には髪にウレシイ海洋ミネラルがたっぷりと含まれていて、更に、保湿成分:アルガンオイルを配合していますので、キューティクルをしっかり定着させ髪の質感をなめらかな状態に整え、自然で美しいツヤのある髪にしてくれます。天然ダマスクローズの香り♪

[PR]
クチャ スカルプシャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム