シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ラ・カスタ プロフェッショナル ヘアエステソープSL
(パシフィックプロダクツ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ラ・カスタ プロフェッショナル ヘアエステソープSL

パシフィックプロダクツ


ラ・カスタ プロフェッショナル ヘアエステソープSL のオススメレベル

ラ・カスタ プロフェッショナル ヘアエステソープSL の解析結果

脱脂力が強すぎです。


安っぽい市販品のように、脱脂力が無駄に強く、ついでに刺激性も心配な処方です。

これでは、添加剤の魅力も半減。

ローズマリーなどのエキスが抗炎症効果をもたらしますが、
この洗浄力の中では肌に作用を残すことは難しそう。
全体として、高い洗浄力で一掃したあと、油分補給で保湿感を残す。
シンプルと言えばシンプルな内容で、やや刺激性を有する可能性があるなど脇が甘い印象も。

値段のわりにチープと言わざるを得ない喜びの少ない一品だ。


[PR]

ラ・カスタ プロフェッショナル ヘアエステソープSL の全成分:

水、塩化Na 、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドDEA 、ココイルアラニンTEA 、ココベタイン、ココイルサルコシンTEA、ココイルグルタミン酸TEA 、ココアンホ酢酸Na、オレス-10リン酸、カミツレ油、マヨラナ葉油、パルマローザ油、ラベンダー油、プチグレン油、レモングラス油、セージ葉エキス、ラベンダーエキス、ローズマリーエキス、ムラサキバレンギクエキス、トウキンセンカ花エキス、カミツレ花エキス、ローマカミツレ花エキス、フキタンポポ花エキス、セイヨウオトギリソウエキス、ヤグルマギク花エキス、フユボダイジュ花エキス、ホホバ種子油、オリーブ油、ポリクオタニウム-10、 BG、クエン酸、PEG-20ソルビタンココエート、カラメル、クチナシ青 天然色素、トコフェロール、エタノール、フェノキシエタノール、香料

主な成分の解説をみるオレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
コカミドDEA(コカミドジエタノールアミン)は非イオン界面活性剤。主に増粘効果を付与し、泡立ちを安定させる目的で配合。
ココイルアラニンTEAは、アミノ酸系洗浄剤の中でも特にマイルドな洗浄剤で、頭皮に刺激を全く与えることなく泡立ち、洗える成分。コンディショニング効果もあり、適度に洗浄力を持つタイプ。
ココベタインは両性界面活性剤で、幅広いpHで安定し、低刺激で増粘効果、泡立ち増強効果を与え、毛髪柔軟、帯電防止、湿潤効果を付与。
ココイルサルコシンTEAはアミノ酸系の中でトップクラスの刺激性と強洗浄力。
ココイルグルタミン酸TEAは皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、泡質を改良したりしっとり感を与える効果も。
ココアンホ酢酸Naは2-アルキル-N-カルボキシメチル-N-ヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタインという両性界面活性剤。
肌や髪に対して刺激や溶解性が少なく、ツヤ、柔軟性を与える。
マヨナラ油はマジョラム油と呼ばれるシソ科の精油で、甘くわずかにスパイシーな香りがリラックス効果を与え、創傷治癒促進、抗菌作用も付与します。
パルマローザ油はゼラニウムを穏やかにしたような柑橘系の香りが特徴で、気分リフレッシュ効果、鎮静効果を与えます。
ラベンダー油はシソ科の精油で、タンニン、リナロール、リモネンで構成されています。ハッカに似た芳香性を持ち、鎮痛・精神安定・殺菌効果を持つ。
プチグレン油はビターオレンジの木の葉小枝から抽出した精油。ネロリのようなシトラス調にウッディーの香りがミックスされ、リラックス効果を与える効果。ネロリの代用品としても使われます。
セージ葉エキスは抗酸化作用、ヒアルロン酸産生促進作用、メラニン抑制作用、収斂作用を付与。
ラベンダー花エキスは抗酸化作用、抗炎症、抗菌、発汗作用。
ハチミツは吸着持続性の高い保湿作用。
ローズマリーエキスはシソ科のエキスで消臭・静菌・抗酸化作用を持ち、ヨーロッパでは肉の鮮度向上のために料理に使われる。
カミツレ花エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進作用、女性ホルモン様作用、抗炎症、血行促進、発汗作用を付与。
ムラサキバレンギクエキスは免疫増強作用。
トウキンセンカ花エキスは金盞花というオレンジ色の花のエキスで、抗菌、整肌、抗炎症、清浄作用を与えるカロチノイド,サポニン,フラボノイドを含有します。
フキタンポポエキス(キク科フキタンポポの葉、花から抽出)は、ファラジオール、ルチン、タンニン、フィトステロールなどを含み、収れん、抗炎症、皮膚機能活性化作用を付与。
ヤグルマギクエキスはヒアルロン酸産生促進作用、女性ホルモン様作用、育毛作用、抗炎症作用、収れん作用。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
オリーブ油は”水油”と呼ばれるように、液体の油で肌や髪に少し浸透してエモリエント感を持続させます。

    ラ・カスタ プロフェッショナル ヘアエステソープSL の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.5

  • 素材の品質:1.5
  • 安全性:1.5
  • 髪質改善効果:1.5
  • 頭皮環境改善 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/300ml
  • 価格/2700円
  • 1mlあたり/9円

ラ・カスタ プロフェッショナル ヘアエステソープSL の宣伝文,商品説明:

【複合アミノ酸系 弱酸性シャンプー】

損傷毛:普通〜細くやわらかい髪質 すべての製品にオーガニック原料を使用しています。

豊かな泡立ちで、柔らかい髪と敏感な地肌をいたわりながらマイルドに洗い上げハリとコシのある美しい髪に仕上げます。

【配合されている主なオーガニック植物原料】

精油 :カモミル・マジョラム・パルマローザ・ラベンダー エキス:ラベンダー・セージ・ローズマリー

植物油:ホホバ・ハイブリッドサフラワー

[PR]
ラ・カスタ プロフェッショナル ヘアエステソープSL 2017 (c)シャンプー解析ドットコム