シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
レラ(Rella) ヘアソープ 01
(レラ・パルガ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

レラ(Rella) ヘアソープ 01

レラ・パルガ


レラ(Rella) ヘアソープ 01 のオススメレベル

レラ(Rella) ヘアソープ 01 の解析結果

かなりまろやか、しっとり。



ベースのグルタミン酸TEAはしっとり感が上質。

シリーズ中ではシンプル処方だが、
高い品質のシャンプーと考えて間違いない。

そうなると、この値段は少しお高い感じも否めないが、許容範囲か。

いずれにせよ使ってひどく後悔することはないだろう。

強いて言えば、やはり泡立ちが重く、さっぱり感がまるでない点は好みを分ける。


[PR]

レラ(Rella) ヘアソープ 01 の全成分:

水、ココイルグルタミン酸TEA、ラウリルベタイン、コカミドDEA、ラウラミドDEA、PCA-Na、加水分解コラーゲン、ラウロアンホ酢酸Na、PPG-5セテス-10リン酸、グリチルリチン酸2K、ファルネソール、クララエキス、カミツレエキス、セージエキス、クエン酸、BG、エタノール、香料、メチルパラベン、ブチルパラベン、プロピルパラベン、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン

主な成分の解説をみるココイルグルタミン酸TEAは皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、泡質を改良したりしっとり感を与える効果も。
ラウリルベタインは両性界面活性剤で、幅広いpHで安定し、低刺激で増粘効果、泡立ち増強効果を与え、毛髪柔軟、帯電防止、湿潤効果を付与。
コカミドDEA(コカミドジエタノールアミン)は非イオン界面活性剤。主に増粘効果を付与し、泡立ちを安定させる目的で配合。
ラウラミドDEA(ラウラミドジエタノールアミン)は非イオン界面活性剤。主に増粘効果を付与し、泡立ちを安定させる目的で配合。
加水分解コラーゲンは牛や豚の骨や皮、鮭など魚の皮等を加水分解して得られるPPTで、保湿効果と柔軟性を与えます。
ラウロアンホ酢酸Naは両性界面活性剤。肌や髪に対して刺激や溶解性が少なく、ツヤ、柔軟性を与え、洗浄剤の刺激を抑制します。
グリチルリチン酸2Kはカンゾウの根から抽出したグリチルリチンの誘導体。著しい皮膚抗炎症作用を持ち、副作用がなく解毒作用、抗アレルギー作用も与えます。
ファルネソール、酢酸フェルネシル、トリ酢酸パンテニルは抗シワ、保湿、細胞活性化、皮脂コントロール作用を付与。
クララエキスはコラーゲン産生促進、女性ホルモン様作用、線維芽細胞増殖促進作用、肌バリヤ機能強化、CMC形成促進、抗菌、脱毛防止などを付与。
カミツレ花エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進作用、女性ホルモン様作用、抗炎症、血行促進、発汗作用を付与。

    レラ(Rella) ヘアソープ 01 の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.4

  • 素材の品質:3.5
  • 安全性:3.5
  • 髪質改善効果:3.5
  • 頭皮環境改善 3.5
  • 費用対効果:3

  • 容量/300ml
  • 価格/3240円
  • 1mlあたり/10.8円

レラ(Rella) ヘアソープ 01 の宣伝文,商品説明:

なめらかできめの細かい泡が、落ちにくいスタイリング剤や頭皮の汚れをすっきり洗い流します。
ノーマルヘアはもちろん、オイリーヘアの方にもお使いいただけるアミノ酸系シャンプーです。
弱酸性なので、低刺激で髪と地肌にやさしい洗い心地です。

[PR]
レラ(Rella) ヘアソープ 01 2017 (c)シャンプー解析ドットコム