シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
L.O.G サロンクオリティーヘアケア シャンプー ナチュラル
(株式会社ティー・アンド・エイチ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

L.O.G サロンクオリティーヘアケア シャンプー ナチュラル

株式会社ティー・アンド・エイチ


LOG サロンクオリティーヘアケア シャンプー ナチュラル
L.O.G サロンクオリティーヘアケア シャンプー ナチュラル のオススメレベル

L.O.G サロンクオリティーヘアケア シャンプー ナチュラル の解析結果

東京青山、一流サロンの結論(笑)だそうですが・・


これが一流サロンの結論だったら、正直ヤバい。
「ノンシリコン」とか、「サロンクオリティ」といった謳い文句にまともな商品がないというのは、これまでの解析でほぼ予想されたところですが、
ある意味予想以上に予想通りな内容に驚き。


料理に例えるとすれば、ソースはわりと味が良いんだけど、肝心の肉が安っぽくてパッサパサ、という印象に近い。
ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、塩化Naという、超王道の安物洗浄剤を採用して、なおかつアルカリ性を好むココイルグリシンNa配合というのもさらに質を落とす。

これでは、ざっくり言うと「いち髪の方がマシ」なレベルである。

メープルシロップエキスや、ニーム、ペリセアの添加がいわゆる「ソース」や「スパイス」に該当する部分で、ここはまずまず悪くなく、
アルガンオイル、オリーブオイル、ブドウ種子油、ヤシ油などの油分は仕上がりに柔らかさをもたらすでしょう。

しかし、ベースの最も影響力の大きい洗浄剤は明らかに手抜き・安上がりなチョイスと言わざるを得ず、
少なくとも一流と自称するのは恥ずかしいレベルであるということをお伝えせねばなりません。

ナチュラル・モイストと2種類発売されていますが、全成分上はほぼ違いなく、どっちもどっちな内容。


[PR]

L.O.G サロンクオリティーヘアケア シャンプー ナチュラル の全成分:

水、ラウレス硫酸Na、コカミドDEA、塩化Na、コカミドプロピルベタイン、ココイルグリシンNa、香料、アルガニアスピノサ核油、オリーブ果実油、ブドウ種子油、ヤシ油、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、サトウカエデ樹液、ポリクオタニウム-64、クレアチン、加水分解ケラチン(羊毛)、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ベタイン、リン脂質、スフィンゴ脂質、BG、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、クエン酸、EDTA-2Na、カラメル、フェノキシエタノール、メチルパラベン

主な成分の解説をみる
LOG サロンクオリティーヘアケア シャンプー ナチュラル

    L.O.G サロンクオリティーヘアケア シャンプー ナチュラル の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.8

  • 素材の品質:2.1
  • 安全性:1.7
  • 髪質改善効果:1.7
  • 頭皮環境改善 1.4
  • 費用対効果:2

  • 容量/600ml
  • 価格/1728円
  • 1mlあたり/2.88円

L.O.G サロンクオリティーヘアケア シャンプー ナチュラル の宣伝文,商品説明:

東京青山、一流サロンの結論。

ノンシリコンでありながらオイルシャンプー!双方のメリットをあわせ持つ第三世代の「ハイブリッドシャンプー」がふんわりナチュラルに洗い上げます。

[PR]
L.O.G サロンクオリティーヘアケア シャンプー ナチュラル 2017 (c)シャンプー解析ドットコム