シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ラプドゥール シャンプー
(サンテック
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ラプドゥール シャンプー

サンテック


ラプドゥール シャンプー のオススメレベル

ラプドゥール シャンプー の解析結果

安っぽいが、添加剤が少しクオリティを上げている。


オレフィン(C14-16)スルホン酸Naをベースにした安価な土台。

基本的にこのパターンは安上がりで洗浄力が結構高いということになります。
両性界面活性剤、非イオン界面活性剤が続き、アミノ系のタウリン、アラニン界面活性剤、ジェミニ型のペリセアと、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naのデメリットを緩和するような界面活性剤を色々と含ませ、やや低刺激よりにシフトさせることに成功しているようです。


その他に、パルミトイルペンタペプチド4(コラーゲン生成などの効果があるとされている)、トレハロース(保湿)、抗炎症系エキスなどで構成されています。

あとはローズ的な香りがするらしいです。

ペリセアが入ってたりするので、浸透するぞ!って紹介されているものと思いますが、
このシャンプー自体あまりすばらしい感じではないです。
悪くはないですが、オレフィンベースでいかにも安っぽい作りの上に色々乗っている感じなので、
もったいない感じというか、値段を抑えたかったのかな?という印象です。

毎日使うシャンプーとしては少しおすすめできないですね。


[PR]

ラプドゥール シャンプー の全成分:

水、オレフィン(C-14-16)スルホン酸Na、コカミドメチルMEA、コカミドプロピルベタイン、ラウリルグルコシド、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、アルガニアスピノサ核油、パルミトイルペンタペプチド-4、トレハロース、アルニカ花エキス、セイヨウオトギリソウエキス、セイヨウキズタエキス、セイヨウトチノキ種子エキス、ハマメリス葉エキス、ブドウ葉エキス、ポリクオタニウム-10、PEG-40水添ヒマシ油、クエン酸、メチルパラベン、メチルクロロイソアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、グリセリン、カルボマー、ポリソルベート20、BGフェノキシエタノール、香料

主な成分の解説をみるオレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ココイルメチルタウリンNaはアミノ酸系洗浄剤で、酸性でも泡立ちがよくさっぱりとした仕上がりで、ベビーシャンプーにも使われる低刺激性が特徴。
ラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNaは通称ペリセア。優れた浸透性でセラミドと同様の保湿機能と、髪にも浸透、補修、弾力向上、潤滑性向上、洗浄剤の刺激緩和、泡立ち安定など様々な改良効果を付与。
アルガニアスピノサ核油は、モロッコ南西部に自生する広葉常緑樹アルガンの種子から採れるオイルで、ビタミンEの含有量が多く抗酸化作用があり、エモリエント作用も期待されるオイルです。
トレハロースは2分子のグルコースが結合した非還元性の二糖。角質層の水分保持能を高める効果。
セイヨウオトギリソウエキスは抗炎症、創傷治癒、抗酸化、皮膚軟化、浄化作用。
セイヨウキズタエキスは抗酸化作用、脂肪分解作用。
セイヨウトチノキ種子エキスは抗炎症・収れん・毛細血管増殖作用、血行促進作用などを付与。
ハマメリス葉エキスは穏やかな抗炎症作用を付与。
ブドウ葉エキスは保湿・抗酸化作用。

    ラプドゥール シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.2

  • 素材の品質:2.5
  • 安全性:2.5
  • 髪質改善効果:2
  • 頭皮環境改善 2
  • 費用対効果:2

  • 容量/600ml
  • 価格/1942円
  • 1mlあたり/3.24円

ラプドゥール シャンプー の宣伝文,商品説明:

頭皮の汚れまでしっかりと落とすノンシリコンシャンプー

天然由来の洗浄成分が、粘質の高い豊かな泡で髪を優しく洗いあげます。
シリコン剤を配合せずに、なめらかな指通りを実現しました。
髪質、年齢を選ばず、しなやかでまとまりのある指通りの良い髪に仕上ます。

〜髪質改善&バランス力を与える6つの秘密〜
天然由来の洗浄成分ベース
ラプドゥールのシャンプーは、
ヤシ油系・アミノ酸系など体に優しい低刺激性の天然由来の良質洗浄成分をバランスよく配合。
洗浄力や泡立ちが弱い従来の低刺激性シャンプーの概念を大きく打ち破る、
豊かな気泡と秀逸な洗浄力を備えています。
ホイップクリームのような泡立ちでキューティクルの摩擦を防ぎます。

ノンシリコン
ラプドゥールのシャンプーはシリコン剤を含まず、厳選された保湿成分を配合。
きしむことなく、髪のツヤを引き出し、しなやかで滑らかな手触りに仕上ます。

浸透性コラーゲン
髪の芯にあたるメデュラに水分をたっぷりと浸透させ、補強することで、
キューティクルを整えるだけでなく、ハリ・コシを蘇らせ、艶やかな髪を育みます。
ラプドゥールは、髪の芯部まで潤いを届けるために、浸透性コラーゲンを配合。
潤いをすみずみまで行き渡らせるスイッチとなって、
コルテックスのさらに奥にある髪の核、メデュラまで保湿成分をきっちりと届けます。

アルガンオイル配合
保湿成分にアルガンオイルを配合。
モロッコで生育しているアルガンと呼ばれる樹の実から採取できる種子オイルは、
高い保湿効果があり、皮膚や髪の乾燥にしっかり働きかけます。

新補修成分・機能性アミノ酸
髪のダメージ改善に力強く働きかけるのが新補修成分・機能性アミノ酸。
従来の毛髪補修成分の効果に比べ、素早い浸透力と高い持続力が特徴で、
天然脂肪酸とアミノ酸の一種であるグルタミン酸とリジンから作られた生分解性の高い、
髪にも環境にも優しい成分です。
わずか1分で髪の内部に浸透し、きっちりと働きかけます。
洗髪後も髪内部に残るので、補修効果を持続させ、美髪を促します。

6種の薬草エキス配合
6種の良質な薬草エキスをバランスよく配合。
ゴワつき、乾燥、ベタつき、血行不良など、
髪や頭皮トラブルの原因となる部分に集中的にアタック!水分やうるおい、油分を良好な状態に整えます。
アルニカ花エキス・セイヨウオトギリソウエキス・セイヨウキズタエキス
ハマメリス葉エキス・ブドウ葉エキス・セイヨウトチノキ種子エキス

〜魅惑の花、チュベローズをブレンド 輝く髪に、より一層の魅力を与えます〜
香りの主成分でもあるチュベローズは、高級香水などにも使われている貴重なエッセンス。
フローラル調で甘いテイストのグラマラスな香りは、ドラマティックな効果とお手入れの充実感が得られます。

[PR]
ラプドゥール シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム