シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
made of Organics(メイドオブオーガニクス)オーガニック シャンプー for ダメージヘア
(たかくら
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

made of Organics(メイドオブオーガニクス)オーガニック シャンプー for ダメージヘア

たかくら


made of Organics(メイドオブオーガニクス)オーガニック シャンプー for ダメージヘア のオススメレベル

made of Organics(メイドオブオーガニクス)オーガニック シャンプー for ダメージヘア の解析結果

天然成分を際立たせたオーガニックタイプのシャンプーです。


が、唯一のアニオン界面活性剤がオレフィンスルホン酸Naでやすっぽい。 
強い脱脂力と瞬発的な泡立ちが特徴。
その他はほぼ天然オイル、エキスで構成された一品となっています。
オーガニックタイプではよくある系のシャンプーといえます。
天然成分を売りにしてマイルドっぽさをアピールしているわりに、洗浄剤はラウレス硫酸ナトリウム並の粗悪さというアンバランス。
凡庸であまりオススメとはいえない製品といえますので、
あえて選んで使うほどのものではないと紹介します。


[PR]

made of Organics(メイドオブオーガニクス)オーガニック シャンプー for ダメージヘア の全成分:

*アロエベラ液汁、水、ヤシ油アルキルグルコシド、オレフィンスルホン(C14-16)酸Na、*サフラワー油、*スギナエキス、*カニナバラ種子エキス、*カミツレ花エキス、*ラベンダーエキス、*ゴボウ根エキス、パンテノール、*ホホバ種子油、ラベンダー油、ローズマリー油、アトラスシーダー樹皮油、ソルビン酸K、クエン酸、*エタノール

主な成分の解説をみるアロエ液汁は抗炎症、線維芽細胞増殖促進、抗菌作用を持つエキスです。
ヤシ油アルキルグルコシドはとてもマイルドで目や肌に対する刺激が少なく、他の界面活性剤の刺激を緩和する目的で用いられます。
オレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
サフラワー油はリノール酸、オレイン酸を主体とした柔軟性を与えるオイル。
スギナエキスはメラニン生成を抑制、代謝促進。
カニナバラ果実エキスは肌のハリを保持する作用。
カミツレ花エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進作用、女性ホルモン様作用、抗炎症、血行促進、発汗作用を付与。
ラベンダー花エキスは抗酸化作用、抗炎症、抗菌、発汗作用。
ゴボウ根エキスはコラーゲン産生促進、抗炎症作用、収れん作用、発汗作用、脱毛防止、抗菌作用。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
ラベンダー油はシソ科の精油で、タンニン、リナロール、リモネンで構成されています。ハッカに似た芳香性を持ち、鎮痛・精神安定・殺菌効果を持つ。
ローズマリー油はシソ科・清涼感のあるすっきりした香りが特徴。集中力や記憶力を高める効果があるとされ、気持ちをはっきりさせたい時に使われる精油です。
ソルビン酸Kは非常にマイルドな食品にも使われる防腐剤。

    made of Organics(メイドオブオーガニクス)オーガニック シャンプー for ダメージヘア の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.7

  • 素材の品質:2.5
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:2
  • 頭皮環境改善 3
  • 費用対効果:3

  • 容量/250ml
  • 価格/1944円
  • 1mlあたり/7.78円

made of Organics(メイドオブオーガニクス)オーガニック シャンプー for ダメージヘア の宣伝文,商品説明:

・地肌もしっかり洗え、髪だけでなく地肌の乾燥が気になる方、カラーリングをしている方にもおすすめです。
・植物由来の界面活性剤を使用しつつも、しっかりと泡立ち、満足ゆく洗い心地です。
・バードック(ゴボウ根エキス)、ローズヒップ(カニナバラ種子エキス、カモミール(カミツレ花エキス)などの植物エキスを贅沢に配合。
・ローズマリー、ラベンダー、シダーウッドのすっきりした香り。

[PR]
made of Organics(メイドオブオーガニクス)オーガニック シャンプー for ダメージヘア 2017 (c)シャンプー解析ドットコム