シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム

La Visui ミネラルSPA アクアシャイン シャンプー(La Visui(ラ ヴィスイ))

ミネラルSPA アクアシャイン シャンプー シャンプー解析ドットコム

La Visui ミネラルSPA アクアシャイン シャンプー

LIB JAPAN

ミネラルSPA アクアシャイン シャンプー シャンプー解析ドットコム

La Visui ミネラルSPA アクアシャイン シャンプーの格付け

★★
☆☆☆

皮膚刺激レベル
★★★
☆☆
しっとり感:X
さらさら感:X
ダメージ補修力:X
健康毛適性:△
さっぱり感:〇
ハリコシ補修度:△
1mlあたり3円
(ミネラルSPA アクアシャイン シャンプー)550ml/1680円

ミネラルSPA アクアシャイン シャンプーの解析結果

オレフィンスルホン酸Naベースで高洗浄力ですが、ラウレス硫酸Naラウリル硫酸Naよりは刺激性がやや緩和されています。
ラウレス硫酸Naやオレフィンスルホン酸Naは硫酸が入っているんだから、硫酸で洗っているのと同じ!肌に悪い!と喧伝されてるのを見ましたが、
硫酸の原液と、硫酸が組み込まれている化合物が同じものという考えは、愚の骨頂です。

ただし、ラウレス硫酸Naフリーと謳ってオレフィンスルホン酸Naで作る、というのはあまり褒められた考え方とは言えません。
ほぼ成分の特徴は似たもの同士ですから、全く消費者にメリットを感じないやり口ですね。

コカミドプロピルベタインが粘りと刺激緩和。
ココイルグルタミン酸TEAが粘度を下げる粘度調整と、刺激性を少し緩和。

コンディショニング成分としては、加水分解ケラチン、リピジュア、レシチンが保湿とハリの効果。
ヨーロッパアキノキリンソウエキスはコラーゲン量を増加させると言われるが、洗い流す製品ではやや効果的ではないと言えます。
その他に保湿、清浄作用、収れん作用、抗酸化作用のエキスを色々と配合されています。

カオリンが多孔質の特徴を活かして汚れを吸着、除去。

全体的には、洗浄を目的とした"しっかり洗う系"の内容となっていて、
その脱脂力はさほど緩和されることなくしっかりしたものになっています。
通常のシャンプーより刺激性がやや高いので、肌の弱い人やダメージ毛の人にも不向き。

とにかくしっかり洗いたい方向けといえますが、
もっといい頭皮ケアシャンプーは山ほどありますので、
あえておすすめするほどではありません。

1680円というのも、いささか費用対効果に疑問を持たざるを得ません。

外観にばかり力を入れすぎて、中身はそれなりに、という作りになってしまっているなと見ます。 前述の宣伝の手法にも、やや疑念を持たざるを得ないという一品です。

La Visui ミネラルSPA アクアシャイン シャンプーの宣伝文,商品説明:

もちもちのミネラル泡が髪と頭皮を優しく洗い上げます。
天然ホワイトクレイが地肌の汚れを吸着し、アルプス産の頭皮ケア成分が優しく頭皮を癒します。

La Visui ミネラルSPA アクアシャイン シャンプーの全成分:

水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、グリセリン、ココイルグルタミン酸TEA、エーデルワイスエキス、ヨーロッパアキノキリンソウエキス、ラベンダー油、セイヨウニワトコ花エキス、ローマカミツレ花油、センチフォリアバラ花水、ヨーロッパブナエキス、加水分解ケラチン(羊毛)、エピロビウムフレイスケリエキス、カオリン、ポリクオタニウム-51、ブドウ葉エキス、サボンソウ葉エキス、ブドウ種子油、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、カラスムギ穀粒エキス、ブドウつるエキス、レシチン、エチルヘキシルグリセリン、ポリクオタニウム-10、BG、メントール、クエン酸、塩化Na、エタノール、PPG-9、EDTA-2Na、安息香酸Na、ソルビン酸K、フェノキシエタノール、香料
[スポンサーリンク]
5つ星をかんたん購入なら
シャンプー解析ドットコムオフィシャルストア 解析ストア
シャンプー解析サイト