シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
MOGI アミノ酸シャンプー(カレン) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

MOGI アミノ酸シャンプー

カレン

MOGI アミノ酸シャンプー シャンプー解析ドットコム

MOGI アミノ酸シャンプーの格付け

★★★★

皮膚刺激/薄毛リスク
★★
☆☆☆
しっとり感:〇
さらさら感:△
ダメージ補修力:△
健康毛適性:〇
敏感肌適性:〇
さっぱり感:×
コシを出す感:×
ボリュームを抑える感:〇
1mlあたり7.7円
(MOGI アミノ酸シャンプー)300ml/2310円

MOGI アミノ酸シャンプーの解析結果

商品名の通り、アミノ酸系洗浄剤を配合し、マイルドさとコンディショニング効果、潤滑性が特徴の製品です。
ベースは両性界面活性剤のコカミドプロピルベタイン、続いてアミノ酸系のラウロイルメチルアラニンNa、コラーゲン誘導体ともいえるウンデシレノイル加水分解コラーゲンK配合。
このベースにより、まろやかな洗浄力と、コンディショニング作用、保湿性の3つをを特徴としたベースを構成しています。
PEG-15ココポリアミンはさらに毛髪ケラチンを柔軟にする効果を持ちます。
ココイルアルギニンエチルPCAは殺菌作用、コンディショニング作用持ち、低刺激性の保湿剤として活用されています。
皮膚コンディショニングのアルニカエキス。
配合されているエキス類は消炎、抗酸化、保湿作用などを付与。

総合すると、第一に特徴として「柔軟性」をもたらすシャンプーであること、二番目は肌に優しいということ。
この2点を重視して作られている一品といえます。
髪を柔らかく仕上げるのがとても特徴的で、硬い髪の方には満足感の高いクオリティでしょう。
肌への刺激性を抑えることにも注力されていて、全体としてまずまずの仕上がりと言っていいものに仕上がっています。

MOGI アミノ酸シャンプーの宣伝文,商品説明:

頭皮への刺激も少なくクリーミーな泡立ちで、きしまず、
つややかなサラサラヘアに仕上げるアミノシャンプーです。
生分解性も高く、環境にもやさしい洗浄成分です。
アミノ酸系基材にハーブエキスを配合し、
カラーはパーマでダメージを受けた髪の健康状態を整えながら洗い上げます。

MOGI アミノ酸シャンプーの全成分:

水、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドDEA、BG、ウンデシレノイル加水分解コラーゲンK、フェノキシエタノール、PEG-15ココポリアミン、ポリクオタニウム-10、ココイルアルギニンエチルPCA、クエン酸、塩化Na、DPG、アルニカエキス、シナノエキス、スギナエキス、セージエキス、セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイエキス、カミツレエキス、トウキンセンカエキス、オトギリソウエキス、ローズマリー油、香料