シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
薬用毛髪力 シャンプー(ライオン) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

薬用毛髪力 シャンプー

ライオン

薬用毛髪力 シャンプーの格付け

☆☆☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★★
☆☆
しっとり感: X
さらさら感: 〇
ダメージ補修力: X
健康毛適性: X
敏感肌適性: X
さっぱり感: 〇
コシを出す感: △
ボリュームを抑える感: X
1mlあたり 3円
(薬用毛髪力 シャンプー) 200ml/ 630円

薬用毛髪力 シャンプーの解析結果

育毛効果を謳った医薬部外品シャンプーですが、
内容からすると育毛とは縁もゆかりもないと言えそうです。

ラウレス硫酸Naをベースに、ジメチコンや殺菌剤ピロクトンオラミン配合で、よくあるダメシャンプーの見本のような構成となっています。
ラウラミドプロピルベタイン、非イオン界面活性剤で洗浄剤の刺激性をやや抑えています。
塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液(ポリクオタニウム-22)、ヒドロキシエチルセルロースは感触改善。

総合的に見ると(見るまでもないが)、ごく平凡な強洗浄・殺菌による皮膚刺激シャンプーです。
よくある市販の安物の方がマシなものが多いといっても過言ではありません。
ほとんどの人にとって不要である殺菌剤の配合も、「なんかよさそう」とか「効きそう」なんて誤解してはいけません。
ゴキブリがいないのに殺虫剤をまくのは害でしかありません。
「薬用」という言葉に惑わされず、ただの安上がりな平凡以下の製品であると認識しましょう。

薬用毛髪力 シャンプーの宣伝文,商品説明:

頭皮の汚れも脱毛の原因の一つになります。
毛髪力シャンプーは頭皮の育毛環境を整え、育毛剤の浸透を助けるシャンプーです。

薬用毛髪力 シャンプーの全成分:

有効成分:ピロクトン オラミン、グリチルリチン酸2K その他の成分:ラウレス硫酸Na、POEラウリン酸エタノールアミド、ジメチコン、POE水添ヒマシ油、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、POEジオレイン酸メチルグルコシド、高重合ジメチコン-1、クエン酸、香料、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液、POEセチルエーテル、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース、エタノール、ヒドロキシエタンジホスホン酸、BG、ゼニアオイエキス、メリッサエキス、安息香酸Na、安息香酸、黄203