シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ミュウプロフェッショナルズ クールヘアシャンプー(ミュウセレクション) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

ミュウプロフェッショナルズ クールヘアシャンプー

ミュウセレクション

ミュウプロフェッショナルズ クールヘアシャンプー

ミュウプロフェッショナルズ クールヘアシャンプーの格付け

★★
☆☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★
☆☆☆
しっとり感: △
さらさら感: △
ダメージ補修力: X
健康毛適性: X
敏感肌適性: △
さっぱり感: 〇
コシを出す感: △
ボリュームを抑える感: X
1mlあたり8.4 円
200 ml/1680 円

ミュウプロフェッショナルズ クールヘアシャンプーの解析結果

非常に多くの成分有した清涼系シャンプーです。

これだけ多種配合していると、1つ1つの成分の有効濃度は期待できなくなってきますね。

それ以前に、元々シャンプーとしての質は高くは無いようです。

ベースにココイルメチルタウリンNa、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Naで強いサッパリ感、洗浄力の強さ。

(ジビニルジメチコン/ジメチコン)コポリマーは毛髪のハリコシを明確に高める効果を付与。

尿素は浸透性の保湿剤。

添加成分としては、リピジュアの保湿力、メントール、乳酸メンチルはマイルドな冷感と持続性が特徴。さっぱりした感触で、弱酸性が安定する。

抗炎症・血行促進・抗酸化作用などのエキスに、ワサビノキ種子エキスは別名モリンガと呼ばれ、マイクロプロテインの効果で肌トラブルの原因となる微粒子を除去する清浄作用を持つオイル。

メリッサ葉エキスは皮脂抑制、線維芽細胞産生促進、抗菌作用。

タチジャコウソウエキスは、抗酸化、保湿、コラーゲン産生促進作用、美白作用、抗菌作用。


総合的には
洗浄剤のベースや感触改良の手法が安っぽく、髪を補修するというよりはスタイリング剤のようなセット力に近いものだったり、
有効濃度の問題もあって全成分の見た目ほどは有効性の高くないシャンプーと見ます。
さっぱりした洗浄力でほんのり抗炎症効果のある、ほんのり保湿効果のシャンプーという具合です。

ミュウプロフェッショナルズ クールヘアシャンプーの宣伝文,商品説明:

●天然由来のメントールがひんやり気持ちいい爽快な洗い心地のシャンプーです。髪と頭皮の汚れをさっぱりと洗い流し植物成分が清潔に保ちます。低刺激の頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーです。

ミュウプロフェッショナルズ クールヘアシャンプーの全成分:

水、ココイルメチルタウリンNa、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、BG、カプリン酸グリセリル、ラウラミドDEA、コカミドプロピルベタイン、PCA-Na、ポリクオタニウム-51、ポリクオタニウム-10、メントール、乳酸メンチル、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウエキス、トウキンセンカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、ワサビノキ種子エキス、ウイキョウエキス、ホップエキス、セイヨウノコギリソウエキス、メリッサエキス、セイヨウヤドリギエキス、セイヨウハッカ油、スペアミント油、ユーカリ葉油、ローズマリー油、ベルガモット果実油、セイヨウネズ果実油、レモン果皮油、アトラスシーダー樹皮油、タチジャコウソウ油、尿素、エチルヘキシルグリセリン、グリセリン、塩化Na、EDTA-2Na、エタノール、(ジビニルジメチコン/ジメチコン)コポリマー、(C12.13)パレス-23、(C12.13)パレス-3、リン酸2Na、クエン酸、フェノキシエタノール