シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ナノセラソープSPR
(株式会社メセナ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ナノセラソープSPR

株式会社メセナ


ナノセラソープSPR のオススメレベル

ナノセラソープSPR の解析結果

驚くような製品ではありませんが、バランス重視の設計。


そこそこのレベルで設計されてはいるものの、いわゆる中の上くらいのカテゴリではよくあるタイプ。
そこそこマイルドで、泡立ちもはっきりしていて、そこそこの頭皮ケアエキスを配合していて、少しばかりの保湿剤を添加、パール状の液体など、
まさに、よく見かける典型的な"よくも悪くもない"レベルの一品

そんな凡百シャンプーと少し違いを見せているのが、ヘマチン、海藻エキス配合という点。
ヘマチンの数多の有益性や、海藻エキスの整肌作用は多少このシャンプーに個性を与えています。

こういった設計となると、多少ダメージヘアにも対応し、カラー毛・パーマ毛にもそこそこ対応可能といえるでしょう。
さっぱり感が好きな人にも仕上がりで満足を与え、コンディショニング重視の方にもやんわり効果的という、
よくいえばオールマイティー。悪く言えば器用貧乏な印象のシャンプーです。

[PR]

ナノセラソープSPR の全成分:

水、コカミドDEA、ココイルメチルタウリンNa 、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、エタノール、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドプロピルベタイン、ポリクオタニウム-10、フェノキシエタノール、オドリコソウエキス、アルニカエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキス、褐藻エキス、紅藻エキス、緑藻エキス、カカオエキス、ヘマチン、トコフェロール、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、グリセリン、1,2-ヘキサンジオール、水添レシチン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、BG、ステアリン酸グリコール、ジステアリン酸グリコール、香料、オキシベンゾン-4、EDTA-2Na

主な成分の解説をみるココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
オレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
ココイルグルタミン酸TEA皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、しっとりと上品な感触が特徴のマイルド洗浄剤。泡立ちが弱い。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
アルニカ,オドリコソウ,オランダカラシ,ゴボウ,セイヨウキズタ,ニンニク,マツ,ローズマリー,ローマカミツレエキスは、抗菌・抗酸化・抗フケ・育毛・抗脂漏性皮膚炎を期待するエキスセットです。
カカオエキスは脂肪の蓄積抑制、吸収阻害、抗酸化作用を付与。
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)は疑似セラミドと呼ばれ、ヒアルロン酸の2倍の保湿効果を発揮。

    ナノセラソープSPR の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3

  • 素材の品質:3
  • 安全性:3
  • 髪質改善効果:2.5
  • 頭皮環境改善 3.5
  • 費用対効果:3

  • 容量/200ml
  • 価格/1240円
  • 1mlあたり/6.2円

ナノセラソープSPR の宣伝文,商品説明:

特に、白髪や、カラー等に効果がある「ヘマチン」と呼ばれる成分を配合したことにより、白髪染めをなさっている方や、カラーを繰り返しなさっている方にはお勧めのシリーズです。

[PR]
ナノセラソープSPR 2017 (c)シャンプー解析ドットコム