シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ナチュラルキュア ピュアクレンジング P
(ピアセラボ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ナチュラルキュア ピュアクレンジング P

ピアセラボ


ナチュラルキュア ピュアクレンジング P のオススメレベル

ナチュラルキュア ピュアクレンジング P の解析結果

強い洗浄力ながら、刺激性はあまり気にならないタイプ。


PEG-3ヤシ脂肪酸アミドMEA硫酸Naは比較的肌にマイルドでありながら、強力な洗浄力、起泡力が特徴。


総合的には、
エキス類の能力も引き出して肌に負担をかけないようにクレンジングを、という内容です。
髪へのアプローチは殆ど考慮されていませんが、頭皮のみ重視した洗浄料としてはそこそこ理解できる作りになっています。


[PR]

ナチュラルキュア ピュアクレンジング P の全成分:

水、PEG-3ヤシ脂肪酸アミドMEA硫酸Na、BG、エタノール、ラウリルグルコシド、ラウラミドプロピルベタイン、ジステアリン酸PEG-150、ゼニアオイエキス、セイヨウキズタエキス、キュウリエキス、セイヨウニワトコエキス、パリエタリアエキス、メリッサエキス、アルニカエキス、グリチルレチン酸ピリドキシン、ポリクオタニウム-10、オクチルドデカノール、ラベンダー油、アルキル(C12、14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCI、リナロール、安息香酸ベンジル、クエン酸、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール

主な成分の解説をみるPEG-3ヤシ脂肪酸アミドMEA硫酸Na(アンホレックスCAS)は非常に高い脱脂力を持ちながら、比較的マイルドに調整され刺激を抑えた洗浄剤。
ラウラミドプロピルベタインは強い泡立ちを与える両性界面活性剤で、洗浄剤の刺激緩和や粘度調整、コンディショニング効果を与えます。
ゼニアオイエキスはコラーゲン産生促進、女性ホルモン様作用により肌のハリを高めます。
セイヨウキズタエキスは抗酸化作用、脂肪分解作用。
キュウリエキスはビタミンCを筆頭にリンゴ酸、有機酸、フラボノイドを含有。美白効果、抗炎症、保湿作用を付与。
セイヨウニワトコエキスは抗炎症、抗酸化、細胞活性化作用。
メリッサはクールでフローラル調の香り。強力な鎮静効果、抗炎症作用などを特徴とします。
アルニカエキスは抗酸化作用、メラニン生成を抑制。
グリチルレチン酸ピリドキシンは、グリチルリチン酸+ビタミンB6のピリドキシンで、抗炎症を付与。
オクチルドデカノールは薄い皮膜を形成し、さらっとしたタッチを与える油性成分。
ラベンダー油はシソ科の精油で、タンニン、リナロール、リモネンで構成されています。ハッカに似た芳香性を持ち、鎮痛・精神安定・殺菌効果を持つ。
アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHClはアミノ酸系カチオン界面活性剤で、生分解性に優れ滑らかな感触を付与します。

    ナチュラルキュア ピュアクレンジング P の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.8

  • 素材の品質:3
  • 安全性:2.5
  • 髪質改善効果:2.5
  • 頭皮環境改善 3
  • 費用対効果:3

  • 容量/200ml
  • 価格/1260円
  • 1mlあたり/6.3円

ナチュラルキュア ピュアクレンジング P の宣伝文,商品説明:

髪をいたわりながら清潔に洗い上げるヘアサロン向けシャンプーです。

[PR]
ナチュラルキュア ピュアクレンジング P 2017 (c)シャンプー解析ドットコム