シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ニュースキン アバ プヒモニ コンディショニング シャンプー
(ニュースキン・ジャパン
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ニュースキン アバ プヒモニ コンディショニング シャンプー

ニュースキン・ジャパン


ニュースキン アバ プヒモニ コンディショニング シャンプー のオススメレベル

ニュースキン アバ プヒモニ コンディショニング シャンプー の解析結果

添加成分はともかく、ベースは100均レベル。


見せ所であろうハナショウガ液汁の添加を語るまでもありません。
ラウレス硫酸アンモニウム、ラウリル硫酸アンモニウムにシリコーンなどといった100円均一クオリティで、話にならない程度のシャンプーです。


ほとんど同じような構成のシャンプーが100円均一で見受けられるのですから、100円で売っても利益が出るほど安い製品といってもほぼ間違いではないでしょう。

それ以上に、肌や髪に過剰な脱脂や浸透を伴うため、若さを保ちたいのであれば全く選択肢に入らない一品です。


[PR]

ニュースキン アバ プヒモニ コンディショニング シャンプー の全成分:

水 デシルグルコシド ラウレス硫酸 アンモニウム ラウリル硫酸アンモニウム ジイソステアリン酸ポリグリセリル − 6 コカミドプロピルベタイン コカミド MEA ジメチコン パンテノール ハナショウガ液汁 香料 グァーヒドロキシプロピル トリモニウムクロリド (アクリレーツ/アクリル 酸アルキル(C10-30))クロスポリマー ジステアリン酸PEG − 150 銅クロロフィリンNa メチルクロロイソチアゾリ ノン、 メチルイソチアゾリノン AMP クエン酸 PEG/PPG−18/18 ジメチコン

主な成分の解説をみるデシルグルコシドは非イオン界面活性剤で、主に洗浄剤の刺激緩和効果を目的に配合されます。
ラウリル硫酸アンモニウムは皮膚や髪への浸透性が高い強脱脂、強洗浄性の、かつ肌荒れ率の高い洗浄剤。少しでも肌への悪影響を考えるなら配合されないはずの成分です。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
パンテノールは、プロビタミンB5という別名があるように細胞活性化、抗炎症、保湿作用を付与します。
ハナショウガエキス(アバプヒエキス)はむくみ解消の引き締め成分として、また髪に滑らかさを与える目的で用いられます。
グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリドはマメ科グアから採れる多糖類にカチオンをもたせたコンディショニング成分。

    ニュースキン アバ プヒモニ コンディショニング シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1

  • 素材の品質:1
  • 安全性:1
  • 髪質改善効果:1
  • 頭皮環境改善 1
  • 費用対効果:1

  • 容量/250ml
  • 価格/2624円
  • 1mlあたり/10.5円

ニュースキン アバ プヒモニ コンディショニング シャンプー の宣伝文,商品説明:

髪に潤いを与えながら、やさしく洗い上げるシャンプーです。
パーマやヘア ダイなどで傷んだ髪をしなやかでつややかに仕上げます。

[PR]
ニュースキン アバ プヒモニ コンディショニング シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム