シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ノブ ヘアシャンプー M(常盤薬品工業) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

ノブ ヘアシャンプー M

常盤薬品工業


ノブ ヘアシャンプー Mの格付け

★★
☆☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★★
☆☆
しっとり感: △
さらさら感: △
ダメージ補修力: X
健康毛適性: X
敏感肌適性: X
さっぱり感: 〇
コシを出す感: X
まとまり: △
1mlあたり6.7 円
250 ml/1680 円

ノブ ヘアシャンプー Mの解析結果

殺菌とさっぱりした洗浄が特徴の一品。


しかし良さと安っぽさが同居しているような、中途半端感が漂う内容に見えます。


成分を見ていくと、
まずピロクトンオラミンは真菌殺菌剤。しかし、殺菌という行為自体が肌刺激になり、常在菌のバランスを壊して逆に健常者の頭皮を悪化させる恐れがあります。
ラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
両性界面活性剤、アミノ酸系洗浄剤(ラウロイルアスパラギン酸Na)が多少刺激緩和やコクを出すような役目を果たしますが、
その他アルカリ性を好むリン酸アスコルビルMgや、感触改良のためのポリマーを配合。


総合的には、 質の悪さを覆い隠すための成分を色々と工夫した、というレベルの製品であり、
オススメには値しない程度の出来栄え。
汗の匂いやフケ対策に使っても、より悪化させる可能性すらある安っぽさと見ていいでしょう。

特別理由がない限り選択肢に入れる必要のない一品です。

ノブ ヘアシャンプー Mの宣伝文,商品説明:

汗の臭いやふけ・かゆみを防ぐ低刺激性のシャンプー。
髪と頭皮をさっぱりと洗いあげ、すこやかに保ちます。

ノブ ヘアシャンプー Mの全成分:

有効成分:ピロクトンオラミン、サリチル酸、グリチルリチン酸2K その他の成分:ミリスチルベタイン液、水、ラウレス硫酸Na、BG、ラウロイルアスパラギン酸Na液、ラウリルジメチルベタイン、dl-α-トコフェロール 2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、ビタミンE、ポリオキシエチレンジオレイン酸メチルグルコシド、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリル酸共重合体液、N,N-ジメチルアミノエチルメタクリル酸ジエチル硫酸塩・N、N-ジメチルアクリルアミド・ジメタクリル酸ポリエチレングリコール共重合体/PEG混合物、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、クエン酸