シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ノニピュアシャンプー
(コスモノニ化粧品
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ノニピュアシャンプー

コスモノニ化粧品


ノニピュアシャンプー のオススメレベル

ノニピュアシャンプー の解析結果

可もなく不可もなく。


ベースはマイルド感あふれる洗浄剤と、洗った感を出すためにココイルグリシンKも配合し、pHを中性〜アルカリ性に設定。
洗浄剤自体の強さというより、ある程度pH(アルカリ寄り)設定で汚れを溶かし出そうという寄りのシャンプーです。
エキス類のチョイスはまずまず質が良く、ノニエキスの整肌作用も期待されるところです。


特徴としては使用感がとても優しい印象をまず受けるでしょう。
ある程度のコンディショニング作用も残るでしょう。
ただし、ベビーシャンプーや敏感肌用シャンプーなどに比べると徹底してマイルドという設定ではありません。
それなりに肌に負担をかけながら洗い上げるタイプです。
エキスの配合も、多少プラスにはなるものの、決定的に肌にメリットを提供するレベルとまではならないでしょう。
特別優れたシャンプーというより、平均的なクオリティのシャンプーより少しだけメリットがあるレベルとみる製品。


[PR]

ノニピュアシャンプー の全成分:

水、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸、ココイルグリシンK、ココイルメチルタウリンNa、ヤシ油脂肪酸リチン、タウリンナトリウム、ヤシ油脂肪酸リシン、ローズマリー葉エキス、ヤエヤマアオキ果実エキス、ハトムギ種子エキス、カミツレエキス、センブリエキス、タイムエキス、アロエベラ葉エキス、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、ラベンダー油、スクワラン、酵母エキス、褐藻エキス、ビタミンE、茶エキス、ダイズ種子エキス

主な成分の解説をみるコカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ココイルグルタミン酸TEA皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、しっとりと上品な感触が特徴のマイルド洗浄剤。泡立ちが弱い。
ココイルグリシンKはアミノ酸系洗浄剤の一種。アルカリ性を好み、弱酸性ではほとんど泡立ちもしない。アミノ酸系では最も刺激性があり、さっぱりした仕上がりだが肌には少々負担。
ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
ローズマリー葉エキスは抗酸化作用、皮脂の抑制作用、メラニン生成を抑制、収斂、血行促進作用。
ヤエヤマアオキ果汁ノニと呼ばれている果実で、肌のバリア機能を強化、肌荒れを改善する効果を付与します。
ハトムギ種子エキスは保湿、肌荒れ改善、メラニン生成を抑制、表皮細胞増殖促進作用。
アロエベラ葉エキスは抗炎症、線維芽細胞増殖促進作用、抗菌作用を付与。
タイムエキスはシソ科タチジャコウソウの茎、葉、花から抽出。収れん、消炎、保湿作用、肌のキメを整える作用。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
ダイズ種子エキスは収れん作用、抗菌作用、免疫増強作用。

    ノニピュアシャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3

  • 素材の品質:3.3
  • 安全性:3.2
  • 髪質改善効果:2.3
  • 頭皮環境改善 3.2
  • 費用対効果:3

  • 容量/300ml
  • 価格/2826円
  • 1mlあたり/9.42円

ノニピュアシャンプー の宣伝文,商品説明:

ハーブの女王ノニエキス、ローズマリーエキスを配合の低刺激シャンプーです。さらに、大豆フラボステロン、センブリエキスなど数種類の天然成分を配合。しなやかな髪に導きます。化学防腐剤、香料、色素無添加。

[PR]
ノニピュアシャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム