シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
1-ERシャンプー
(オブ・コスメティックス
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

1-ERシャンプー

オブ・コスメティックス


1-ERシャンプー のオススメレベル

1-ERシャンプー の解析結果

一週間集中アフターケア


カラーやパーマ後のデリケートな状態に、一週間連続で使ってコンディションを回復させる集中トリートメントシャンプー。
濃厚で的確な成分が配され、まさにアフターケアと呼ぶに相応しい内容といえるでしょう。


アフターケアとはこういうもの


アミノ酸系の洗浄剤をベースに、シルクタイプの洗浄剤も加えて硬くなりがちな髪をしなやかに。
シリル化コラーゲンの持続力、コーティング力、保湿性、リピジュアの生体適合性保湿剤、クルミ殻エキスのカラーロック効果、カキタンニンの防臭効果、頭皮環境改善エキスによる頭皮のケアも。
さらに弱酸性設定によるカラーの長持ち効果、パーマの持続効果。

たっぷりのコンディショニング効果を集中して濃厚に与える逸品、オススメです。


[PR]

1-ERシャンプー の全成分:

水、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルメチルタウリンNa、ココアンホプロピオン酸Na、グリセリン、クエン酸、ラウロイル加水分解シルクNa、ポリクオタニウム-10、加水分解ケラチン(羊毛)、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン、クエン酸Na、ポリクオタニウム-51、クルミ殻エキス、ヒマワリ種子エキス、ボタンエキス、フユボダイジュ花エキス、アルテア根エキス、アルニカ花エキス、カキタンニン、アボカドエキス、ローズマリー油、ラベンダー油、ユーカリ油、セイヨウネズ果実油、ポリソルベート20、BG、PG、硫酸Na、塩化Mg、フェノキシエタノール、安息香酸Na、メチルパラベン

主な成分の解説をみるココイルグルタミン酸TEA皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、しっとりと上品な感触が特徴のマイルド洗浄剤。泡立ちが弱い。
ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
ココアンホプロピオン酸Naはアミノ酸に近い構造の両性界面活性剤で、肌刺激性がとても低く、穏やかにコンディショニング効果を与えるソフトな洗浄剤。
ラウロイル加水分解シルクNaは補助洗浄剤として主に用いられ、親和性の高さを活かして感触をシルキーに特徴づけます。
(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲンはコラーゲンの保湿とシリル化合物の伸展性、ツヤ効果、熱反応でシラノール基同士が高分子化皮膜を形成し、髪を保護。
ポリクオタニウム-51リピジュアの1種で生体適合性があり、ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つリン脂質ポリマー。
クルミ殻エキスはセイヨウグルミ由来のエキスで、カラーの発色、色持ちを向上させる効果。 ヒマワリ種子エキスはヒマワリ種子より抽出したセラミド、糖質、リン脂質の働きで肌の保湿機能改善、キューティクル接着強化といった働き。
ボタンエキス、フユボダイジュエキスは優れた育毛作用の相乗効果が確認されている。
アルテアエキスは保湿性が非常に高い成分で、別名ウスベニタチアオイ、ビロウドアオイとも呼ばれます。
アルニカ花エキスは抗酸化作用、メラニン生成を抑制。
カキタンニンは柿渋に1%-2%程度含まれる成分で、高い収れん作用と加齢臭を分解して消す効果を持つ。
アボカド油は皮膚親和性が高く柔軟効果に優れる。
セイヨウネズエキスはヒノキ科の針葉樹の木の実から得たエキス。収れん、血行促進、抗ニキビ効果。
ユーカリ油はティートゥリーオイルをシャープにしたような香りで、ローズマリーにも似た香調。抗菌性、消臭・集中力アップ、眠気覚まし効果などを付与します。

    1-ERシャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:4.4

  • 素材の品質:5
  • 安全性:4.5
  • 髪質改善効果:5
  • 頭皮環境改善 4.5
  • 費用対効果:3

  • 容量/60ml
  • 価格/1080円
  • 1mlあたり/18円

1-ERシャンプー の宣伝文,商品説明:

パーマ・カラー後、髪のpH値はアルカリ性に上がり敏感な状態に傾いています。

パーマやカラー施術後のアルカリ性に傾いた髪や地肌は、自分の力で正常な状態に戻ることはできません。
せっかくのスタイルを美しくキープする為に、プロが手助けできないホームケアで、あなた自身が 髪を徐々に弱酸性に戻していくことが大切なのです。

低刺激なので肌のデリケートな方にも安心です。
天然植物成分の力で髪にツヤを与え、頭髪を正常な弱酸性に戻します。

フルーツから抽出されたクエン酸Naがパーマ・カラー剤に含まれるアルカリを除去。
=バッファー効果=
クルミ・ヒマワリ・アルニカなどの天然植物エキスがカラーやウェーブを持続させ、髪に潤いを与えます。
保湿成分の超微粒子リピジュア(R)配合です。

[PR]
1-ERシャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム