シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ソープオブヘア1-RO しっとり
(オブ・コスメティックス
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ソープオブヘア1-RO しっとり

オブ・コスメティックス


ソープオブヘア1-RO しっとり のオススメレベル

ソープオブヘア1-RO しっとり の解析結果

潤い・補修・香り・育毛をバランス良く併せ持つ逸品。


濃厚なヘマチンの黒色とバラの香りが特色。
非常に上質な洗浄性を軸に、ケラチン+ヘマチンによる髪の弾力の瞬間的な補強、カラー後の過酸化水素除去、脱臭、リピジュアの生体適合性保湿効果、
また、ヘマチン、ホップ、ノコギリソウといった良質なエキス類が育毛、白髪の予防といったメリットを提供しています。

上質なダマスクローズの香りとヘマチンの有益性、これだけでも買いといえる良品ですが、全体的なバランスも非常に良く、オススメトップクラスの1つといえるでしょう。


[PR]

ソープオブヘア1-RO しっとり の全成分:

水、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドプロピルベタイン、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、グリセリン、ジステアリン酸PEG-150、ポリクオタニウム-10、PEG-60水添ヒマシ油、ココイル加水分解コラーゲンK、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コラーゲン、ヘマチン、ポリクオタニウム-51、甘草エキス、ウイキョウエキス、ホップエキス、カミツレエキス、セイヨウノコギリソウエキス、セイヨウヤドリギエキス、メリッサエキス、ダマスクバラ花油、クエン酸、エタノール、フェノキシエタノール、安息香酸Na、メチルパラベン、香料

主な成分の解説をみるココイルグルタミン酸TEA皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、しっとりと上品な感触が特徴のマイルド洗浄剤。泡立ちが弱い。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Naは高い洗浄力と豊富な泡立ち、生分解性が良い点が特徴のやや刺激性の低い洗浄剤。
ココイル加水分解コラーゲンKはアミノ酸系洗浄剤の1つで、ほとんど脱脂力はありませんが保湿、柔軟性、きめ細かい泡質を与える目的で配合されます。
ヘマチンは豚の血液に含まれるヘモグロビン由来成分。パーマ毛の補強、男性型脱毛の抑制、過酸化水素除去、育毛、チオグリコール酸臭(パーマ臭)の除去、染毛促進、毛髪強度向上作用。
ポリクオタニウム-51リピジュアの1種で生体適合性があり、ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つリン脂質ポリマー。
甘草エキスはグリチルリチンを含有する抗炎症エキスで、優れた消炎、刺激緩和作用を付与。また、グラブリジンによる美白作用も与えます。
ウイキョウ果実エキスは血行促進作用、保湿作用。
ホップエキスは抗酸化作用、抗菌作用、女性ホルモン様作用による育毛効果。また、メラノサイトを活性化させる作用があり、白髪の予防も期待されます。
カミツレ花エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進作用、女性ホルモン様作用、抗炎症、血行促進、発汗作用を付与。
セイヨウノコギリソウエキスは抗酸化作用、抗菌、抗炎症、収れん作用を付与。
セイヨウヤドリギエキスは保湿、収れん作用を付与。
メリッサ葉エキスは皮脂抑制、線維芽細胞産生促進、抗菌作用。
ダマスクバラ花油はブルガリアの稀少なバラ精油で、リラックス、女性ホルモン様作用、脳の活性化、消化器の活性化、更年期障害の軽減、汗、加齢臭を軽減、異性を惹きつける効果。

    ソープオブヘア1-RO しっとり の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:4.5

  • 素材の品質:4.5
  • 安全性:4.5
  • 髪質改善効果:4.5
  • 頭皮環境改善 4.5
  • 費用対効果:4.5

  • 容量/265ml
  • 価格/4104円
  • 1mlあたり/15.49円

ソープオブヘア1-RO しっとり の宣伝文,商品説明:

ベタイン型両性をベースに海洋コラーゲンなどからつくられた洗浄成分を採用。
毛髪をやさしくいたわりながらしっとりと洗いあげます。
毛髪マトリックス成分にヘマチン、ケラチン3種、コラーゲン2種を配合。
枝毛や切れ毛などのダメージを補修し、しなやかな毛髪に。
甘草エキス等の植物エキスがフケ、カユミをおさえて頭皮環境を整えます。

■髪に柔らかなしっとり感を与えます。
普通〜硬毛の方。
■ 豊富なタンパク質と甘草などの和・漢・洋植物エキスがが頭髪を若々しく健やかに保ちます。
■保湿成分リピジュア(R)が潤いを閉じ込めて、しなやかでみずみずしい髪へと導きます。
■ヘマチン・ケラチン・コラーゲンがダメージを補修し、しっとり滑らかな指通りへと髪を仕上げます

[PR]
ソープオブヘア1-RO しっとり 2017 (c)シャンプー解析ドットコム