シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
オプティミスティック オーガニックシャンプーRL(ファウンデーションズ
) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

オプティミスティック オーガニックシャンプーRL

ファウンデーションズ

オプティミスティック オーガニックシャンプーRL

オプティミスティック オーガニックシャンプーRLの格付け

★★
☆☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★
☆☆☆
しっとり感: X
さらさら感: X
ダメージ補修力: X
健康毛適性: △
敏感肌適性: △
さっぱり感: 〇
コシを出す感: △
ボリュームを抑える感: X
1mlあたり 9.4円
300ml/ 2835円

オプティミスティック オーガニックシャンプーRLの解析結果

オーガニックということで、石鹸がベースのシャンプーという単純明快な内容ですが、
両性界面活性剤ココアンホ酢酸Na、アミノ酸系のココイルグルタミン酸TEA、ココイルグルタミン酸K、ココイルグルタミン酸Naが配合され、

いくぶん石鹸としてのデメリット(石鹸かす、つっぱるほどの脱水感)が軽減されています。
ただし、それならば石鹸ではなく最初からアミノ酸系なり、両性界面活性剤なりをベースにすればよりマイルドで良いと思うのですが。。

その他の成分をピックアップすると、

レウコノストック/ダイコン根発酵液は、菌の増殖を抑える作用があるため、肌を清潔に保ち、吹き出物など菌に起因するトラブルの予防にも有効とされています。
イザヨイバラエキスはサンショウのような葉が耐病性があり、レモンの数10倍の抗酸化作用を持つことから"ビタミンCの王様"と呼ばれるエキスです。アンチエイジング作用。
アルニカ,オドリコソウ,オランダカラシ,ゴボウ,セイヨウキズタ,ニンニク,マツ,ローズマリー,ローマカミツレエキスは、抗菌・抗酸化・抗フケ・育毛・抗脂漏性皮膚炎を期待するエキスセットです。

まとめると、少しはマシな石鹸という特徴を持つ一品です。
ただしアルカリ性である点は変わらないため、髪に用いるのは全く論外です。

もし髪の状態を悪化させたくないのであれば、まったく使うべきではないシャンプーの1つと言えるでしょう。

これがもし、ボディーシャンプーであると言うならばまだわかるが・・と言う印象です。
高額な割にデメリットが勝る一品です。

オプティミスティック オーガニックシャンプーRLの宣伝文,商品説明:

ヘアサロンのプロが認めたすべて自然由来成分から作られたオーガニック・シャンプーです。
ローズマリーなどの植物性スカルプケア成分が頭皮の余分な皮脂を清浄し、
健康な毛髪を育てます。
根本にふんわりとしたボリュームを与えます。

オプティミスティック オーガニックシャンプーRLの全成分:

水、カリ石ケン素地、グリセリン、ココアンホ酢酸Na、コカミドDEA、ココイルグルタミン酸TEA、PCA-Na、レウコノストック/ダイコン根発酵液、ココイルグルタミン酸K、ポリクオタニウム-10、ココイルグルタミン酸Na、エタノール、イザヨイバラエキス、ベニバナ花エキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、香料