シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
オレンジペコ ヘアシャンプー(ワールド) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

オレンジペコ ヘアシャンプー

ワールド

オレンジペコ ヘアシャンプーの格付け

★★★
☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★
☆☆☆
しっとり感: △
さらさら感: △
ダメージ補修力: △
健康毛適性: 〇
敏感肌適性: 〇
さっぱり感: 〇
コシを出す感: △
ボリュームを抑える感: ×
1mlあたり 4.8円
500ml/ 2415円

オレンジペコ ヘアシャンプーの解析結果

マイルドな使用感が特徴のさっぱり系シャンプー。
オレンジの香り、エキスを売りとしていますが、全体としては穏やかな保湿効果をベースにした仕上がりさっぱり感の一品といえます。

ローヤルゼリー、オレンジエキスが保湿作用、褐藻エキスは整肌効果、カラメルは着色料で微妙な色合いを付けることができます。
メトキシケイヒ酸エチルヘキシルは紫外線吸収剤ですが、洗い流す製品への配合ということで大きな効能は望めず、また付着した状態で紫外線を吸収するほど分解して肌に刺激になる可能性もあります。
洗浄剤は酸性石けんのラウレス-4酢酸Na。その他ラウラミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸TEAがしっとり感や泡立ちをしっとりさせる、刺激緩和といった役割。


全体としては、
シンプルな洗浄シャンプーであり、ダメージ毛でもある程度コンディショニング効果を感じながら洗うことが可能と言えますし、肌刺激も低い安全性の高いシャンプーの1つです。
ただし、あえてダメージ毛の方にオススメするほどではなく、かといって頭皮環境に積極的にアプローチする性格でもなく、
純粋に紅茶の香り好きな人に向けたシンプルなシャンプーと見て良いでしょう。

オレンジペコ ヘアシャンプーの宣伝文,商品説明:

ダメージを受けた髪を、やさしくしなやかに洗い上げるシャンプーです。
植物生まれの酸性石けん系洗浄成分を配合しています。
バスタイムに心地よいオレンジティーの香り。

オレンジペコ ヘアシャンプーの全成分:

水、ラウレス-4酢酸Na、コカミドDEA、ラウラミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸TEA、ローヤルゼリーエキス、オレンジエキス、紅茶エキス、褐藻エキス、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、レシチン、トコフェロール、カラメル、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-10、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、ポリソルベート80、BG、PG、香料、クエン酸、クエン酸Na、エチドロン酸、安息香酸Na、サリチル酸、フェノキシエタノール、プロピルパラベン、メチルパラベン、イソプロパノール、エタノール、黄4