シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
PAモイスト&グロスシャンプー (エムジェイラボ) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

PAモイスト&グロスシャンプー

エムジェイラボ

PAモイスト&グロスシャンプー の格付け

★★
☆☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★★
☆☆
しっとり感: △
さらさら感: 〇
ダメージ補修力: X
健康毛適性: △
敏感肌適性: X
さっぱり感: 〇
コシを出す感: X
ボリュームを抑える感: △
1mlあたり 3円
500ml/ 1680円

PAモイスト&グロスシャンプー の解析結果

リペア効果を重視した内容で、シャンプーの中にトリートメントを注いだような一品となっている。

ベースこそオレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウレス硫酸Naという強力洗浄剤の2つが並んでいるが、
このシャンプーの特筆すべき点はやはりコンディショニング効果。
ヒアルロン酸関係が5種、フコイダン、褐藻エキス、紅藻エキス、カチオン化ケラチン、18-MEAが特徴のイソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェートと、余念のない補修・保湿成分で構成。
さらに、ベヘントリモニウムメトサルフェートはカチオン界面活性剤で、なかなかシャンプーに入っているのは珍しい。

こう見ると髪がさらさらになるシャンプー、のような展開ですが、
洗浄剤はあくまでも相当安っぽく作られている洗浄力過多なものであること、
補修成分やらなにやら配合されているものの、これで頭を洗うのですから、頭皮にとっては迷惑なコンディショニング剤もあるということで、

総合的には仕上がりはそれなりに滑らかになるのですが、洗う度に髪や頭皮には負担の大きい洗浄力や刺激性を有することが懸念されます。
洗浄剤、コンディショニング剤と、互いの良さを打ち消し合っているようなチグハグなシャンプー。

PAモイスト&グロスシャンプー の宣伝文,商品説明:

頭皮と毛の汚れをしっかりと落とすノンシリコンシャンプー。
汚れを落とすと同時に3Dヒアルロン酸をはじめとした美髪成分が髪に浸透、
独特のとろみと泡質がシャンプー時にありがちな髪摩擦や髪のからみを軽減し
地肌まで指が滑るような感覚の洗い心地を実現しました。

PAモイスト&グロスシャンプー の全成分:

水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、DPG、ヒアルロン酸Naクロスポリマー、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体、紅藻エキス、褐藻エキス、緑藻エキス、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン、イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、ラウラミノプロピオン酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、ベヘントリモニウムメトサルフェート、ザクロエキス、キイチゴエキス、ナツメ果実エキス、ミルシアリアデュビア果実エキス、フラガリアチロエンシス果汁、ペンチレングリコール、セタノール、PEG-7グリセリルココエート、BG、グリセリン、クエン酸、クエン酸Na、EDTA-2Na、塩化Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、カラメル、香料