シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ケアトリコ プリヴィ モイストスリーク シャンプー(アリミノ) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

ケアトリコ プリヴィ モイストスリーク シャンプー

アリミノ

privymo

ケアトリコ プリヴィ モイストスリーク シャンプーの格付け

★★★
☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★★
☆☆
しっとり感: △
さらさら感: △
ダメージ補修力: △
健康毛適性: △
敏感肌適性: △
さっぱり感: 〇
コシを出す感: △
ボリュームを抑える感: △
1mlあたり7.5 円
250 ml/1890 円

ケアトリコ プリヴィ モイストスリーク シャンプーの解析結果

とてもコンディショニング効果を重視した内容のシャンプーです。

ペリセア、カチオン化コラーゲン、クオタニウム−33、クパスオイルを配合し、エモリエントで滑らか感をとても感じるように設定しています。
ベースについては、出だしこそココイルメチルタウリンNaで低刺激ですが、ラウレス硫酸Na、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naがベースを構成し、
高い洗浄力と泡立ちでやや肌や髪には過度なレベル。
両性界面活性剤のコカミドプロピルベタイン、ココアンホ酢酸Naや非イオン界面活性剤で刺激をやや緩和し、強い脱脂は感じづらいものになっていますが、
実際には使う度にちょっと肌や髪は乾燥を早められてしまう印象の一品。

出来ることならば他のより低刺激であまり脱脂しすぎないシャンプーの方がケアに役立つことでしょう。

ケアトリコ プリヴィ モイストスリーク シャンプーの宣伝文,商品説明:

サロンの技術を自宅でも。ヘアデザインを美しく
ツヤがなく、パサつきやすい髪に
髪の芯から満ちてくる潤いで、触りたくなるしなやかさを
ダメージを受けた水分保持機能CMCを補修し、素早く水分を補給することで、潤いに満ちたしなやかな髪に導きます。

ケアトリコ プリヴィ モイストスリーク シャンプーの全成分:

水、ココイルメチルタウリンNa、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ココアンホ酢酸Na、PG、オリーブ油脂肪酸セテアリル、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ココジモニウムヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン、コレステロール、クオタニウム-33、テオブロマグランジフロルム種子脂、グリチルリチン酸2K、ガリカバラ花エキス、サトウキビエキス、デキストリン、シクロデキストリン、クオタニウム-18、ポリクオタニウム-10、ヒドロキシプロピルグアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、トリイソステアリン酸PEG-160ソルビタン、グアイアズレンスルホン酸Na、塩化Na、クエン酸、クエン酸Na、水酸化Na、BG、イソプロパノール、エタノール、安息香酸Na、EDTA-2Na、メチルイソチアゾリノン、香料