シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
プロマスターカラーケアスウィーティアシャンプー(ホーユー) シャンプー解析ドットコム

プロマスターカラーケアスウィーティアシャンプー

ホーユー


プロマスターカラーケアスウィーティアシャンプーの格付け

★★★★

皮膚刺激/薄毛リスク
★★
☆☆☆
しっとり感: △
さらさら感: ◯
ダメージ補修力: 〇
健康毛適性: △
敏感肌適性: ◯
さっぱり感: △
コシを出す感: △
まとまり: △
1mlあたり5 円
200 ml/1050 円

プロマスターカラーケアスウィーティアシャンプーの解析結果

まさにカラーをしている方向けといえるマイルドシャンプーで、カラーロック効果を持続させる良品です。


マイルドな洗浄剤がわりとすっきり仕上げで使いやすさを演出。
コーティング効果が堅牢でバランスのよい内容です。

成分を見ていくと、
ラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
ラウリルベタインは両性界面活性剤で、幅広いpHで安定し、低刺激で増粘効果、泡立ち増強効果を与え、毛髪柔軟、帯電防止、湿潤効果を付与。
ココイルメチルタウリンNaはアミノ酸系洗浄剤で、酸性でも泡立ちがよくさっぱりとした仕上がりで、ベビーシャンプーにも使われる低刺激性が特徴。
(ラウリル/ミリスチル)グリコールヒドロキシプロピルエーテルは浸透性アップや泡立ち増加、粘度増加。

ベースの洗浄剤はマイルドな洗い心地で適度にさっぱり感も得られます。
その他の成分をピックアップすると、
ビワ葉エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進、メラニン生成を抑制、収れん作用、抗菌、抗炎症作用。
キトサンヒドロキシプロピルトリモニウムクロリドはカチオン性であるキトサンをさらに4級化(カチオン化)して、ダメージ部に選択的に吸着し抗菌、コンディショニング効果、退色防止効果を付与する。
タウリンは生体に含まれる含硫アミノ酸の一種で、化学名は2-アミノエタンスルフォン酸。肌機能活性化効果を持つ。
アルギニンは保湿、アルカリ剤として使われるアルカリ性のアミノ酸です。
酒石酸はキレート(金属封鎖)効果を持つ。
(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲンはコラーゲンの保湿とシリル化合物の伸展性、ツヤ効果、熱反応でシラノール基同士が高分子化皮膜を形成し、髪を保護。
ポリクオタニウム-47はコンディショニングポリマーで、カラーロック効果によりカラーリングの色落ちを抑制します。
また、シャンプーの泡立ちを改善し、泡の持続性も高めます。

まとめると、
比較的手頃な価格でありながら求める効果をしっかりと発揮するパフォーマンスに優れた一品。
カラー後の不安定な髪を保護してロックし、カラーの流出を大幅に減少させるでしょう。
適度に洗浄力もあり、使いやすさを損ねる要素が少ない良品といえます。

いくつかの部分で安上がり感は垣間見えますが、概ねバランスは良い品物と見ます。

プロマスターカラーケアスウィーティアシャンプーの宣伝文,商品説明:

やわらかくてうるおいのある髪へ♪
ブローやヘアアイロンなどの熱ダメージなどで硬くなった髪をやわらかベースポリマーと熱ダメージケアオイルが、
やわらかな質感に導きます。

プロマスターカラーケアスウィーティアシャンプーの全成分:

水、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウリルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、(ラウリル/ミリスチル)グリコールヒドロキシプロピルエーテル、エタノール、PEG-3ラウラミド、DPG、PEG-20ソルビタンココエート、ビワ葉エキス、キトサンヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、タウリン、アルギニン、酒石酸、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン、ポリクオタニウム-47、BG、ポリクオタニウム-10、ラウレス硫酸Na、エチドロン酸、エチドロン酸4Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料