シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ラウア シャンプー(rahua) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

ラウア シャンプー

rahua

ラウア シャンプー

ラウア シャンプーの格付け

★★★
☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★
☆☆☆
しっとり感: 〇
さらさら感: △
ダメージ補修力: △
健康毛適性: 〇
敏感肌適性:〇
さっぱり感: X
コシを出す感: △
まとまり: X
1mlあたり14 円
275 ml/3990 円

ラウア シャンプーの解析結果

弾力を与えるような成分を中心に配合したシャンプー。


アロエ汁をベースに、シアバター由来の洗浄剤といったエモリエントタッチで構成。
トウモロコシグルテン、コムギタンパクといったハリ・コシ保湿成分を添加して仕上がりに違いを生もうと意図しています。

成分を見ていくと、
アロエ液汁は抗炎症、線維芽細胞増殖促進、抗菌作用を持つエキスです。
シア脂アミドプロピルベタインはシアバターベースの両性界面活性剤。エモリエントなコンディショニング作用を付与しながら洗浄します。
加水分解コムギは泡立ちと泡の持続性を高める効果があり、刺激性を抑制。
加水分解カラスムギタンパクは、グルタミン酸を豊富に含み、タンパク質の前駆体になります。

オーガニックスタイルのシャンプーとしてはまずまずユニークで面白い。
確実に他とは少し違う使用感を楽しめる製品であり、マイルドで肌の弱い方にも安心感ある内容です。
防腐剤にもソルビン酸を使っているあたり、一般的な低刺激シャンプーよりも低刺激とみていいでしょう。
オーガニックな感触重視の一品で、特に補修力が優れるなどはなくサッパリ感も少ないので好みは分かれるでしょう。

ラウア シャンプーの宣伝文,商品説明:

健やかで、ハリとつやのある髪へ
アマゾンで育ったオーガニックラウアオイルをはじめ、植物エキスたっぷりのシャンプーです。
紫外線やカラー・パーマなどでダメージを受けた髪と頭皮をやさしく洗い上げ、
根元から弾むような頭皮環境をつくり、ハリ・ツヤのある健やかな髪へ導きます。

ラウア シャンプーの全成分:

水、アロエベラ液汁、シア脂アミドプロピルベタイン、ココベタイン、グリセリン、塩化 Na、カプリル酸、加水分解コムギタンパク、トウモロコシグルテンアミノ酸、トコフェロール、イーノカーパスバタウア油、ユチャ葉エキス、ハニーサックル花エキス、 ヨーロッパキイチゴ葉エキス、レシチン、パロサント油、ソルビン酸、パンテノール、加水分解カラスムギタンパク、クエン酸