シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
レインフォレスト ラディアンス シャンプー (ボディショップ) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

レインフォレスト ラディアンス シャンプー

ボディショップ


レインフォレスト ラディアンス シャンプー の格付け

★★★★

皮膚刺激/薄毛リスク
★★
☆☆☆
しっとり感:〇
さらさら感:△
ダメージ補修力:X
健康毛適性:△
敏感肌適性:〇
さっぱり感:△
コシを出す感:X
まとまり:X
1mlあたり5.6 円

レインフォレスト ラディアンス シャンプー の解析結果

マイルド系、適度に洗浄。


印象としては「しっとり感」が最も強そうな構成のシャンプーです。
先頭からして、スクロース(糖)とアミノ酸界面活性剤というしっとりタイプ。
酸性石鹸が添加されて、多少仕上がりはさっぱり感が伴いますが、大方の印象としては保湿感が強くなるでしょう。

ビルベリー果実エキス、亜麻仁油といったアンチエイジング・抗アレルギー作用が付加されている点も、このシャンプーの個性の1つといえるでしょう。

総合的には、マイルドタイプシャンプーであり、肌の弱い方に向けて作られた内容であると言えます。
刺激性がとても低く、それなりに洗った感があるので重宝する印象を受けますね。

全体的に穏やかに好感度高い作りであり、まずまず良いでしょう。


主な成分の解説

スクロースショ糖で、高い保湿性がありますがベタつきのあるタッチ。
ココイルグルタミン酸2Na皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、しっとりと上品な感触が特徴のマイルド洗浄剤。泡立ちが弱い。
ラウリルベタインは両性界面活性剤で、幅広いpHで安定し、低刺激で増粘効果、泡立ち増強効果を与え、毛髪柔軟、帯電防止、湿潤効果を付与。
ラウレス-5酢酸Naは酸性石けんと呼ばれる弱酸性でも泡立ち、洗浄できるタイプの洗浄剤。非常に肌にマイルドで、かつ洗浄力、泡立ちに優れるさっぱりタイプのアニオン界面活性剤。
ビルベリー果実エキスはアントシアニンをリッチに含有する優れた抗酸化作用、抗炎症、血管保護作用などを発揮。
アマニ油は亜麻の種から抽出したオイルで、オメガ3、オメガ9といった必須不飽和脂肪酸をバランスよく含有。アトピー、肌荒れの改善に文字通り"必須"な成分を含むことから利用されています。
ポリクオタニウム-6は塩化ジメチルジアリルアンモニウムの略称で、皮膜形成作用による指通り改善効果。
紫外線吸収剤のメトキシケイヒ酸エチルヘキシル配合。

レインフォレスト ラディアンス シャンプー の全成分:

水、スクロース、ココイルグルタミン酸2Na、ラウリルベタイン、ラウレス-5カルボン酸、オレイン酸PEG-55PG、PG、塩化Na、グリセリン、カプリン酸ポリグリセリル-4、香料、ビルベリー果実エキス、アマニ油、ペンタクレトラマクロローバ種子油、ラウリン酸スクロース、クエン酸、イソプロパノール、ポリクオタニウム-6、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、サリチル酸、安息香酸Na

レインフォレスト ラディアンス シャンプー の宣伝文,商品説明:

ラーリングした髪の傷みを防ぎ、髪色の映える鮮やかな輝きを保つラディアンスヘアケアシリーズです。